;
SERVICE

AppleがApp Storeのスクリーンショットの変更規約を改訂

shadow
appstore_updating_screenshots_logo
matsushita

Author :  

shadow
appstore_updating_screenshots_logo
  • Recruit
  • Recruit

App Storeのスクリーンショットはアップデート時にのみ変更可能に

AppleがApp Storeで公開されているアプリのスクリーンショットを変更できないようにしました。

Appleの発表によれば、スクリーンショットを設定できるのは、アプリのアップデート用バイナリか、新しいアプリのバイナリを提出する時のみになるとのこと。

この改訂によって、公開前はアプリ内容通りのスクリーンショットでAppleに承認してもらい、公開後にスクリーンショットを変更するという方法ができなくなりました(いわゆるおとり商法)。

おとり商法

このおとり商法の分かりやすい例がMashableに掲載されていましたので、ご紹介します。

世界中で大人気の『Minecraft』というゲームをご存知でしょうか?

YouTube Preview Image

このMinecraftは、人気ゆえに“パクり”の対象になることがあります。そのパクりゲームの1つに『Mooncraft』というゲームがあります。そのゲームについてはこちらの動画をご覧ください。

YouTube Preview Image

アプリの内容とスクリーンショットが全然違います。これがApp Storeのおとり商法です(Minecraftに似たゲームが全部こういうワケではありません)。

Apple Locks in iOS App Screenshots to Prevent Scams(Mashable):http://mashable.com/2013/01/10/apple-ios-app-screenshots-scams/

幸い私はこうしたアプリを踏んだことはありませんが、今回の規約改訂でこうした被害に遭う方がいなくなると良いですね。

Updating Screenshots in iTunes Connect(News and Announcements for Apple Developers):https://developer.apple.com/news/index.php?id=1092013a

SERVICE
  • sns