;
SERVICE

auがiPhoneでもリリースした『うたパス』を使ってみた

shadow
utapass

ワンコインで試せるうたパス。その実力は!?

auが1月28日にiPhoneアプリでもリリースを始めた『うたパス』。

100万曲をストリーミング再生できるサービス、ということで色んなストリーミングサービスに手を出している私としては興味があるので使ってみました。

国内の音楽配信サービスは初めてなので、ちょっと楽しみ。

うたパス

まずは軽くうたパスについて触れておきましょう。

うたパスはチャンネルを選択して音楽を聴くストリーミングサービスです。チャンネルは豊富で、50種類以上のチャンネルが用意されています。洋楽、邦楽、懐メロから100万曲が揃っています。

また、友だちが聴いている楽曲を知ることができるので、新しい音楽を発見することができます。

ただし、楽曲を指定して再生することはできません。

利用料金は月額auスマートパスユーザーの場合は315円、Apple IDを利用する場合は450円です。私はSoftBankのiPhoneなので、450円で利用しております。どちらにしても、国内の音楽ストリーミングサービスとしては安い方でしょう。

  1. Music Umlimited 1480円
  2. レコチョク Best 980円

ワンコインで利用できるストリーミングサービスは私の知っている限り国内で利用できるものはないので、値段で選ぶならうたパスになるかと思います。

ちなみにレコチョク Bestも100万曲とのことなので、楽曲数は同じです。ニュースリリースを見た限りだと楽曲指定が出来るようなので、差異はそこですね。

実際に使ってみた

au_utapass3

起動してまず行うことは、ユーザー登録です。登録しないと音楽が聴けませんからね。マイページから行いましょう。

au_utapass4

左上の設定を押します。

au_utapass2

SoftBankなのでApple IDで購入します。

au_utapass5

購入を押すと利用可能です。

au_utapass6

一度課金すれば、一ヶ月間、他のiOSデバイスでも利用することができます。

au_utapass10

で、私が一番試したかったのはマイミックス機能。年代や気分、ジャンルを指定して、それに沿った音楽が流れる機能です。アップな気分で年代はオール、ジャンルはロック/ポップスを選びました。

au_utapass9

流れてきたのはAvril Lavigne。メジャーどころですね。

他にもQueenなどが流れています。ただ、こちらはJ-ROCKは流れないようです。邦楽が聴きたい場合はJ-POPを選ぶ必要があります。J-POPには安室奈美恵やももクロ、UVERworldなど、有名どころが揃っていました。

所感

というわけで以下、所感です。

キャリア決済とApple ID決済が使えるので、決済は非常に簡単です。この点はさすがに日本のキャリアが出しているサービス、と思いました。アプリの挙動も悪いところはなく、良い感じです。

また、ストリーミングも3Gで行ってもそれほどストレスを感じず行うことができました。この点はKKBOXの技術が生かされていますね

一方、気になる点も2つほど。

  1. スキップが10回に制限されている:アプリを再起動すれば回復しますが、何でかかっているんだろう?と少し疑問に思いました。
  2. お気に入りのような機能がない:ストリーミングで聴いていると「これいいな!」と思う曲が流れますが、お気に入りができないのでちょっと不便でした。

【21:28訂正:お気に入り機能はありました。再生画面の左下の☆がお気に入り機能です】

au_iphone_11

この点はラジオと考えればしょうがないかな、と思う一方で、ストリーミングサービスとしては欲しい機能でもあります。

今後、日本版KKBOXのようなサービスになったら面白いかなと思います。まだまだ日本でのストリーミングサービスは始まったばかりなので、これからに期待!ということにしておきましょう。

SERVICE
  • sns