;
SERVICE

1-800-Flowersがモバイルアプリでクレジットカードの入力不要化に着手

shadow
flowers_smartphone_logo
matsushita

Author :  

shadow
flowers_smartphone_logo
  • Recruit
  • BaseStationApp

モバイルECで入力する工程を減らすためには

先日1-800-Flowersが「顧客のモバイル移行は傾向として明らか」であり、モバイルのFacebook広告に注力しているとお伝えしましたが、さらにモバイルでのEC最適化をテストしているようです。

その最適化の内容は「モバイル決済のクレジットカード不要化」です。なぜこのクレジット不要化が、モバイル最適化につながるのでしょうか?

モバイル決済のクレジットカード不要化

1-800-Flowersのアプリには、“expedite”というオプションがあり、このオプションをオンにすると、クレジットカード情報を入力することなくモバイル決済を行えるようになります。この機能をオンにして購入を行うと、後から請求に関するメールが届き、そこから決済を行います。

この機能は元々、スタートアップのExpediteが開発していたもので、1-800-Flowersがパートナーシップを結び、提供しています。

expediteを導入することで、どのようなメリットがあるかと言うと、ユーザーがスマートフォンの入力しにくいキーボードで、クレジットカードナンバーや暗証番号などを入力しなくても済む、ということです。

Amazonの1-Click決済を想像すると分かりやすいかもしれません。Amazonの1-Click決済は事前にクレジットカード情報を登録するため、expedite機能とは若干違いますが、ニュアンスはだいたい同じです。1-Click決済の便利さのひとつに「購入時にクレジットカード情報を入力せずに済む」ということがあげられます。

一度クレジットカード決済をしていれば全ての入力を求められることは稀ですが、CVCなどのセキュリティコードを求められることはよくあります。PCなら入力は手軽ですが、スマートフォンでは面倒に感じる作業です。この作業がカットされることで、モバイルで購入する際に感じるストレスが小さくなります。

1-800-Flowersは実際にこの機能を利用したユーザーから、良いリアクションを得られているとしています。恐らく近いうちに正式導入が検討されるのではないでしょうか?

モバイルECを作成する際は、こうしたユーザーが入力に感じる手間を考慮する必要があると考えます。

【参考】

Mobile Payments See Flowering Success for Valentine’s Day(MobleMarcketingWatch)

(Photo: PublicDomainPictures)

SERVICE
  • sns