;
SERVICE

クラウドファウンディングのKickstarterがiPhoneアプリをリリース

shadow
kick_starter
matsushita

Author :  

shadow
kick_starter
  • Recruit
  • Recruit

KickstarterがiPhoneアプリをリリース!

クラウドファウンディングという言葉が、日本でも認知され初めてきました。国内でもCAMPFIREなどのクラウドファウンディングサービスが立ち上がり、今年こそ日本で本格的にクラウドファウンディングが利用されるようになるんじゃないか、と思っています。

そんな中、アメリカのクラウドファウンディング大手“Kickstarter”がiPhoneアプリをリリースしました。

Kickstarter

ご存知ではない方に簡単な説明をすると、Kickstarterはアメリカでも最大規模のクラウドファウンディングサービスです。

Kickstarterが発表した2012年の実績によれば、支援者(投資した人)は200万人を超え、集めた金額は3億1900万ドルに達します。一番多くの資金を集めているカテゴリーはゲームで、8300万ドルとのこと。ちなみに海外のゲーム業界記事を見ていると、Kickstarterで資金を集めることから始めている、という場合も多くあります。いずれここに関しての考察も書きたい!

さて、それでは早速Kickstarterのアプリを見ていきましょう。当然ながらログインしていないとプロジェクト支援ができません。Facebookログインを使ってログインしましょう。

kickstarter_iphone1

最初はkickstarterのスタッフピックになっています。色々とジャンルがありますが、まずはゲームを見てみます。

kickstarter_iphone2

ゲームのなかでも、テーブルゲームやビデオゲームを選べます。タイムラインのように表示されているので、好みのプロジェクトを探しましょう。

kickstarter_iphone3

私の琴線に触れたゲームがこちら。Artizensというゲームです。感覚としてはアラド戦記が一番近そうです。プロモーションの動画がありますので、それを見て、このゲームを支援するかどうかを決めます。

kickstarter_iphone4

気に入ったら、Back this projectをタッチして、いくら投資するかを決めます。一定金額以上の投資を行うと、何らかのRewardがあります。15ドルを選んだ場合は、early versions、つまりアルファ版かベータ版ができるという特典がある、ということです。

kickstarter_iphone5

額を決めたら、決済方法を決めます。Amazon Paymentsのみ利用可能なようです。当然ながらアメリカのAmazonなので、amazon.comのアカウントを作っておきましょう。

kickstarter_iphone6

決済が完了すると、支援したということをシェアできます。

kickstarter_iphone7

kickstarter_iphone8

あとはプロジェクトが達成されるのを見守るだけです。楽しみ!

クラウドファウンディング小額から投資できるため、比較的気軽に行うことができます。iPhoneアプリとしてリリースされたことで、より手軽な投資を行うことができるでしょう。クラウドファウンディングの今後が期待されます!

(そういえばアプリ内課金だったのですが、Appleに支払いを行っているんでしょうか。ちょっと気になります)

Kickstarterのアプリはこちらから。

 

https://itunes.apple.com/app/kickstarter-for-iphone/id596961532?mt=8

 

SERVICE
  • sns