;
SERVICE

Facebookの新ニュースフィードで企業が行うべきこと

shadow
Facebook-newsfeed
matsushita

Author :  

shadow
Facebook-newsfeed
  • Recruit
  • Recruit

広告の主流はプロモーテッド・ポストへ?

Facebookが発表したニュースフィードの刷新。視覚的なコンテンツを大きく見せる刷新であるため、企業はいくつか気をつけるべきことがあります。

具体的な内容をFacebook Studioが説明していますので、早速見ていきましょう。

A New Look for News Feed

この刷新はビジュアル面だけの変更で、エッジランクなどのアルゴリズムに変更はありません。

1. 魅力的な写真を投稿する

ニュースフィードでユーザーエンゲージメントを高める場合、これまで以上にビジュアルを意識する必要があります。

企業アカウントは、これまで以上にリッチな写真を投稿できるようになります。例えば、飲食店のページでは特別メニューの写真を投稿して、ファンに食事へ来てもらおう、と提案しています。

facebook_newsfeed

2. フォローからコンテンツを探しやすくなる

フォローしている人のフィードが新しく追加されました。これにより、ユーザーはフォローしている人の情報にアクセスしやすくなります。

現在のページフィードと同様に見えますが、フィルタリング機能が利用しやすくなるのは確かです。プロモーテッド・ポストがより重要になりそうですね。

3. カバー写真の重要性

これまでページに「いいね!」を押した時、アイコンと友だちが出てくるだけでしたが、今後はカバー写真付きで表示されるようになります。カバー写真でどのようなブランドか、一目で分かるようにした方がよいでしょう。

facebook_newsfeed2

ニュースフィードの刷新によって、Facebook広告はスクロールしないと見られなくなるようです。(少なくとも公式の画像を見る限りは)

facebook_new_newsfeed

一方、投稿するコンテンツは強化されるので、これからのFacebook広告の主流はプロモーテッド・ポストになるのではないでしょうか。

また、Facebookはプロモーテッド・ポストの変更をテスト中で、つながりのないページはコンテンツ表示が小さくなります。今回の刷新を合わせて考えると、人と人とのつながりがこれまで以上に重視されているように思います。

ソーシャルネットワークという特性を考えて、うまくプロモーションを行っていきましょう!

A New Look for News Feed(Facebook Studio)

SERVICE
  • sns