;
SERVICE

NFCサービス大図鑑@国内編その1

shadow
nfc
matsushita

Author :  

shadow
nfc
  • Recruit
  • Recruit

国内のNFCサービス5事例

これまでNFCを使ったサービスをいくつか紹介してきました。

ところで記事を見直して気付いたことがあります。やはりNFCに関する記事は、決済サービスが多いということです。

しかし、やろうと思えばタッチひとつで、何だって出来てしまうポテンシャルを秘めているNFC。例えば生活を便利にしたり、プロモーションに使ったり、ゲームに利用したり。

まだまだ普及を進めているですが、NFCを利用したサービスはいくつもリリースされています。これから不定期に、NFCサービス大図鑑を目指すべく、紹介していこうと思います。

NFCサービス大図鑑

SNSチェックイン

大日本印刷が2012年6月27日に発表したO2Oサービス。NFC搭載のスマートフォンとFacebookを連携させる。

シール状のNFCタグにタッチすると、Facebook上でクーポンをもらえるようになっています。Facebookと連携することで、クーポンを取得したときにシェアされることもあり、認知拡大にもつながります。

QRコードよりも導入コストは掛かりますが、タッチするだけでオーケーという手軽さ、従業員への教育もそれほど手間が掛からないというメリットがあります。

大日本印刷がO2Oサービスに参入、NFCでチェックイン(ITpro)

 

JAL タッチ&ゴー

 

nfc_dictionary

JALが提供するAUのNFC搭載スマートフォン(一部おサイフケータイでも可)で利用できるアプリ。チェックインすることなく、タッチするだけで国内線へ搭乗することができます。飛行機用のモバイルSuicaと考えるとめちゃくちゃ便利ですね。

JAL提供のアプリ一覧機能がついており、すぐにGoogle Playページへ移動することが可能です。

JAL タッチ&ゴー(Google Play)

SmilePass

nfc_dictionary2

NECが提供するAndroidアプリ。SimplePassには3つ種類があります。

  1. SimplePass Tag Reader:ICタグ・カードにかざすことで指定のウェブサイトを表示できる、またSNSなどの他サービスと組み合わせた利用も可能。クーポン発行などもできるため、O2Oツールとしても有効。
  2. SimplePass アドレス交換:端末を近づけるだけでアドレス交換ができる。Twitter、FacebookなどのIDを交換することも可能。赤外線を使うよりも楽に使えるとのこと。
  3. Pet Smile:ペット専用ソーシャルサービスと連携したNFCタグで、スマートフォンをかざすだけでペットのプロフィールが表示される。ペットが迷子になった時や、ペットの紹介などに利用できます。

どれもソーシャルと組み合わせて使っているのが特徴ですね。特にPet Smileはペット専用ソーシャルサービスとコラボしているということで、なかなか興味深いです。

SmilePass(Google Play)

 

ikesu

 

nfc_dictionary3

ikesuは既に当ブログでもご紹介していますがもう一度。

ブリリアントサービスが提供するNFCとQRコードに対応アプリで、スマートフォンの中に、あなただけの水族館を作ることができます。私が紹介したときはAndroid版のみのようでしたが、待望のiPhone版もリリースされています。iPhoneはNFCを搭載していないのでQRコードのみなのが残念(Appleさん、頼みます)。

ikesu -Touch Aquarium-(Google Play)

 

NFC QUEST

 

nfc_dictionary4

ikesuと同じくブリリアントサービスが提供するNFCサービスです。

ジャンルはスタンプラリーRPGとかなりユニーク。スタンプラリー会場に設置されたチェックポイントでタッチしてレベルを上げ、仲間(他の参加者)を集めて魔王を倒すというRPGでは王道のストーリーです。

イベント参加者同士でコミュニケーションを活性化させたり、ゲーミフィケーション的な要素で会場への滞在時間が長くなったりと、イベントを盛り上げることができます。

まとめ

今回は国内のサービスを5つご紹介しました。タッチすることでクーポンを配布したり、Suicaの延長上なサービス、はたまたガラケーのサービスをもっと便利にスマートフォンでも利用できたり、ゲーミフィケーションとして利用するなど、国内でも様々なものがあります。

しかし、探せばもっともっと面白いものが見つかるはずです。次回は海外の事例をご紹介します!

(Photo: Octopus crd credit history via Flickr)

SERVICE
  • sns