;
SERVICE

Facebook、タイムラインを改良し、投稿を右揃えに

shadow
facebook-features
matsushita

Author :  

shadow
facebook-features
  • BaseStationApp
  • Recruit

アクティビティは左側に表示で統一

Facebookは3月13日(現地時間)、タイムラインを改良し、投稿を右揃えにすると発表しました。先日ニュースフィードの刷新を発表したばかりでしたが、いやはやFacebookの変更は突然やってきますね。

FacebookがNewsroomで発表した内容は以下の通りです。

もっとあなたに気付ける場所へ

あなたの写真や友人はこれまでも表示されていましたが、これからは関心のある音楽・映画・テレビ番組・本も表示されるようになりました。映画ファンであれば、お気に入りの映画を追加したり、FlixsterやNetflixのようなアプリで見た映画を共有することができます。

読書家であるなら、Goodreadsで読んだ本を追加できます。また、友人が読んだ本に興味が湧いたら、それを追加することも可能です。

他にもFacebookと連携させているアプリを、タイムラインに表示させることが可能です。例えば、Instagramのフォトストリームをタイムラインに追加できます。

facebook_timeline2

レイアウトの変更

現在のタイムラインは読みづらいというフィードバックをもらっていました。そこで今日、全ての投稿をタイムラインの右揃えにし、アクティビティを左揃えにしました。

facebook_timeline

ローンチ自体は今後数週間で行われるそうです。ヘルプセンターも開設されているので、合わせてご参考ください。

なるほど、これを改良と呼ぶのも頷けます。今までは左右に目線を動かさないと投稿を読めなかったので、確かに読みづらかったと思います。しかしアクティビティを左に、投稿を右揃えにするということで、今後はどちらか片方を見ていけば良いのでかなり楽になるでしょう。連携しているアプリケーションでのアクティビティも表示させられる、というのも実は結構ポイントが高い気がしますね。Facebookアプリケーション提供者は、表示させたくなるようなコンテンツを作成する必要が出てくるでしょう。

Newsroomには記述がありませんでしたが、この改良はFacebookページにもくるのでしょうか? もし来るとしたなら、左側に表示させるコンテンツ、かなり迷いますね。でも、個人経営のバーなどであれば、かなり有効に使えそうな気がします!

Improvements to Timeline(Facebook Newsroom)

SERVICE
  • sns