;
SERVICE

Google、ウェブマスターに特定検索サービスからのオプトアウトツールを提供

shadow
webmaster-tool
matsushita

Author :  

shadow
webmaster-tool
  • Recruit
  • Recruit

オプトアウトすると30日以内に特定検索サービスから削除できます

3月25日(現地時間)、Googleはウェブマスターに向けて、特定のGoogle検索サービスからオプトアウトできる機能を、ウェブマスターツールで提供開始しました。

Google Webmaster Central Blogによれば、オプトアウトを選択すると、30日以内にクロールされたコンテンツが検索結果から削除されます。

該当する検索サービスは以下の通りです。

  • Google Shopping
  • Google+ Local
  • Google Flights
  • Google Hotels
  • Google Advisor

設定方法

こちらからオプトアウトさせるページへアクセスすることができます。

あとは、オプトアウトさせたいドメインを選択し、オプトアウトをクリックすることで完了です。

webmaster_tool_optout

単独のサービスのみ削除することが出来ず、オプトアウトを選択すると全てのサービスから削除されます。利用するときは注意してください。

A new opt-out tool(Google Webmaster Central Blog)

Search Properties Opt-Out Option(Webmaster Tools Support)

【参考】

Vertical search opt out tool for webmasters(The E Word)

SERVICE
  • sns