;
SERVICE

HubspotのMarketing Graderとは その2

shadow
hubspot2
matsushita

Author :  

shadow
hubspot2
  • Recruit
  • Recruit

Hubspotが提供している無料診断ツール『Marketing Grader』の見方について その2

前回から引き続き、Marketing Graderの見方を解説していきます。その前にざっくりと復習をしておきましょう。

Marketing Graderとは:Hubspot社が提供の、自社ウェブサイトをインバウンドマーケティング的観点から評価するツール。

TOFUとは:Top of the Funnelの略で、ウェブサイトに訪れた訪問者(トラフィック)のことで、ここから見込み顧客へとコンバージョンしていく。

それでは続き、MOFU(Middle of the Funnel)項目から見ていきます。

Hubspot’s Marketing Grader

3. Middle of the Funnel

MOFUとは、見込み顧客になった人々を、顧客へとコンバージョンする段階です。このステージで必要となるのは、見込み顧客を教育するためのコンテンツです。ブログはもちろんのこと、ランディングページなどを通じて、ホワイトペーパーや電子ブックを提供することも有効です。フォームに入力されたメールアドレスへ、適切な情報を送信することも良い方法でしょう。

概略

1. 訪問者を見込み顧客にコンバージョンするためのランディングページを用意している?

ランディングページは、訪問者を見込み顧客にコンバージョンする方法のひとつです。フォームに情報を入力してもらうことで、訪問者は見込み顧客になります。また、入力してもらったことのお礼に、ホワイトペーパーや電子ブックなどのコンテンツを提供することも有効な方法です。

31-40個のランディングページを持っている場合、1-5個だけの場合より7倍以上見込み顧客にコンバージョンする可能性が高くなります。

marketing_grader_1

2. マーケティングオートメーションソフトウェアを利用している?

マーケティングを支援するオートメーションソフトウェアの有無です。オートメーションソフトウェアで出来ることは多岐に渡り、キャンペーンマネジメントや、見込み顧客のスコアリング、メールマーケティングの管理などがあります。見込み顧客が顧客へコンバージョンするための過程を、より円滑に進められるようになります。ハイベロシティでは、もちろんHubspotを利用しています!

marketing_grader_2

ブログ

1. 最近投稿された5のブログ記事のなかに、入力フォームを含んだランディングページのリンクがある?

投稿したブログの中には、そのアーティクルに関連したランディンページへのリンク(Call to Action)を入れておきましょう。訪問者が見込み顧客へコンバージョンするのを手助けします。

marketing_grader_3

2. ブログをメールで定期購読できるようになっている?

いわゆるメルマガに登録できるようになっているか、ということです。メルマガはRSSと違い、トラッキングを行うことで、その人へ合ったコンテンツだけを選んで配信することもできるので有効です。ハイベロシティでは現在、まだメルマガを行っておりませんので、今後開始する必要があるでしょう。

marketing_grader_4

3. ソーシャルメディアのアカウントから定期購読できるようになっている?

メルマガやRSSだけではなく、ソーシャルメディアでも定期購読してもらえるようにしましょう。この場合はTwitterによる購読が良いと思われます。

marketing_grader_6

ちなみにハイベロシティの場合は、このように設けています(いずれこの中にメルマガも入れないといけませんね)。

marketing_grader7

ソーシャル

1. ソーシャルメディアのアカウントは簡単にフォローできるようになっている?

ソーシャルメディアのアカウントを、訪問者が簡単にフォローできるようにしておきましょう。アメリカでは、ソーシャルメディアは、メールよりも3倍長く使われているようです。

marketing_grader_8

ちなみにハイベロシティの場合では、このようなボックスを設けています。

marketing_grader_5

2. 直近のツイートに誰かへのリプライがある?

あなたの会社や、ビジネスに関わるツイートがあれば傾聴し、それに対してリプライを送ることで、ユーザーはよりあなたに対してより強い興味を持ってくれるでしょう。

marketing_grader_9

3. 24時間以内に、誰かからメンションを受け取った?

メンションはTwitterのリプライ、お気に入り、RTなどのことですね。メンションがあるというのは、企業のアカウントに対してそれだけ興味がもたれていることを意味します。ハイベロシティのアカウントは現在、ブログ投稿を自動でツイートするように設定しているだけなので、メンションを受け取っていないようです。みなさんから愛してもらえるよう運用方針を変えていきたいと思います。

marketing_grader_10

4. 過去10回のツイートの中に、ランディングページのリンクが含まれている?

ソーシャルメディアのストリーム(タイムライン)では、見込み顧客生成率が90%増加するといいます。ソーシャルメディアで繋がっている人々は、その企業に興味がある可能性が高いため、頷けるところです。そのためランディングページのリンクを含んだツイートをするのは効果があるでしょう。

marketing_grader_11

4. Analytics

1. ウェブサイトにAnalyticsツールを導入している?

トラフィックを集めたり、見込み顧客を生成することに成功した(あるいは失敗した)場合、その要因を知るためにAnalyticsツールを導入することは非常に重要です。ハイベロシティの場合は、Hubspot、Google Analytics、Facebook Domain Insightsを導入しています。

marketing_grader_12

以上で、Marketing Graderの解説は終わりです。インバウンドマーケティングを知る最初のステップとして、Marketing Graderが示してくれた内容は重要なものです。自社のウェブサイトに、どのような要素が足りないかを検討していきましょう。

Marketing Graderや、Hubspot、インバウンドマーケティングについて、何かご不明な点がありましたら、気軽にお問い合わせください。



 

SERVICE
  • sns