;
SERVICE

ソーシャルメディア(Social Media)についてのデータ インバウンドマーケティング

shadow
Inbound3_get_found

Author :  

shadow
Inbound3_get_found
  • Recruit
  • Recruit

ソーシャルメディアの重要性を示す数字を見てみよう!

インバウンドマーケティングを始める上で認識してほしい数字があります。

今回はソーシャルメディアについての数字です。みなさまは会社やブランドのソーシャルメディアサイトをお持ちですか。ハイベロシティではソーシャルメディアサイトを複数持っています。例えば、下記のサイトがそれにあたります。

Facebookページ:https://www.facebook.com/Hivelocity.inc

Twitterページ:https://twitter.com/hivelocityinc

Google+ページ:https://plus.google.com/+hivelocity

Pinterestページ:http://pinterest.com/Hivelocity

Instagramページ:http://instagram.com/hivelocity

Linkedinページ:http://www.linkedin.com/company/hivelocity

インバウンドマーケティングにおいて、「ソーシャルメディア(SocialMedia)」は重要な要素。調査結果ではソーシャルメディアが重要であることは分かっていても、その重要性を数字で管理することが難しいと言われています。今回はソーシャルメディアの数字について改めて認識していきたいと思います。

B2Bのマーケティング担当者の84%が何らかの形でソーシャルメディアを使用しています

(Source: Aberdeen)

マーケティング担当者の59%が毎週6時間以上ソーシャルメディアを使用しています。 

(Source: Social Media Examiner)

マーケティング担当者の83%がソーシャルメディアがビジネスにとって重要であることを示しています 

(Source: Social Media Examiner)

ソーシャルメディアマーケティング担当者の53%が、彼らの成功を測定する基準をもっていません

(Source: Awareness, Inc.)

マーケティング担当者の52%がソーシャルマーケティングはROIを測定することが難しいと答えます

(Source: Adobe)

マーケッターは得られる数字の中で、ファンやフォロワーを96%、トラフィックを89%、メンションを84%、シェアを55%、センチメンタルを51%、測定しています。

*メンション:特定の「@ユーザー名」を含むツイートのこと

(Source: Awareness, Inc.)

マーケティング担当者の42%がFacebookが彼らのビジネスにとって重要であると言う

(Source: State of Inbound Marketing, 2012)

Facebookが彼らのビジネスにとって重要であると言う企業の数は75%増加している。

(State of Inbound Marketing, 2012)

マーケティング担当者の62%が直近6ヶ月間でソーシャルメディアはマーケティングキャンペーンにとってより重要になったと述べた

(State of Inbound Marketing, 2012)

ソーシャルメディアは、アウトバウンドマーケティングよりもリードからの成約率が100%高いです

(State of Inbound Marketing, 2012)

Facebookからの顧客を獲得した会社はB2Cが77%、B2Bが43%です

(State of Inbound Marketing, 2012)

マーケティング担当者はFacebook上でリードジェネレーションと格闘しています

*リードジェネレーション:見込み客をリードと呼びます。リードジェネレーションとは見込顧客を獲得するための活動や行動を示します。

(Social Media Examiner)

米国のソーシャルネットワークユーザーの80%がFacebookからブランドに接続することを好んでいます

(State of Inbound Marketing, 2012)

あたらしいビジネスタイムラインによってブランドはユーザーとのエンゲージメントが46%増加したことを見てきています

(Simply Measured)

ブランドはタイムラインによって対話型のエンゲージメントが65%増加したことを見てきています

(Simply Measured)

Facebookコメントのシェアは閲覧数に対して9対1です

 (Buzzfeed)

Facebookの自動投稿は自動投稿ではない場合に対して、70%のコメントを減少させます

(Digital Buzz Blog 2012)

2012年9月の時点で、GoogleはGoogle+の登録ユーザー数が4億人になっています。また、月間アクティブユーザー数が1億人と発表

(Google)

Google+はサービス開始から3週間で2000万人集めました

(comScore)

2012年1月の時点で、アメリカ人のユーザーがGoogle+で3.3分の平均を過ごしました

(eMarketer)

+1ボタンを使用してWebサイトは、ボタンがないサイトよりも3.5倍Google+への訪問を促します

(HubSpot)

Google+の最大のユーザーグループは大学生とソフトウェア開発者の2つです

(Remcolandia)

Google+ユーザーの63%は男性です

(Remcolandia)

マーケティング担当者の40%以上がGoogle+が彼らのビジネスに便利であると報告しています

(HubSpot 2012 State of Inbound Marketing Report)

Facebookが彼らのビジネスにとって重要であると言う企業の数は75%増加している。

(State of Inbound Marketing, 2012)

Google+は、2012年末に4億人のユーザーを引き付けると期待されています

(Remcolandia)

2012年2月の時点でPinterestは1040万人のユーザーを集めた 

(AppData)

Pinterestの80%以上のPinsがRepinsです

(RJMetrics)

2012年1月の時点で、アメリカ人のユーザーはPinterestで1ヶ月平均97.8分過ごした

(eMarketer)

Facebookに接続しているユーザーの1/5以上(これは、200万人以上のメンバーを表します)毎日のPinterestにいます

(AppData)

Pinterestのユーザーの80%が女性

(comScore)
 

いかがでしたか。これはソーシャルメディアに関するデータです。あなたのWebサイトでもソーシャルメディア戦略を検討してみてはいかがでしょうか。ハイベロシティではインバウンドマーケティングの導入支援を行っております。インバウンドマーケティングを実践するのに最適なHubSpotの導入支援も行っております。あなたのソーシャルメディア戦略を一緒に考えさせて下さい。

インバウンドマーケティングの導入支援およびHubSpotの導入支援をご希望の方は「インバウンドマーケティングおよびHubSpotのお問い合わせはこちら」からお問い合わせください。

「データから見るインバウンドマーケティング」の詳細はこちら
  1. SEOについてのデータ インバウンドマーケティング
  2. ブログ(Blog)についてのデータ インバウンドマーケティング
  3. ソーシャルメディア(Social Media)についてのデータ インバウンドマーケティング
  4. リードジェネレーションについてのデータ インバウンドマーケティング
  5. リードマネージメントについてのデータ インバウンドマーケティング
「インバウンドマーケティングをはじめよう」の詳細はこちら
  1. インバウンドマーケティングをはじめよう  その1 はじめに
  2. インバウンドマーケティングをはじめよう  その2 FACTS(アウトバウンドマーケティングとインバウンドマーケティングの違い)
  3. インバウンドマーケティングをはじめよう  その3  インバウンドマーケティングとHubSpot
  4. インバウンドマーケティングをはじめよう  その4  「TOFU」「MOFU」「BOFU」
  5. インバウンドマーケティングをはじめよう  その5  進化するインバウンドマーケティングメソッドについて
  6. インバウンドマーケティングをはじめよう  その6 インバウンドマーケティング3.0における4つのステップ
SERVICE
  • sns