;
SERVICE

アメリカApp Storeで1位を獲得したVineについてまとめ

shadow
vine
matsushita

Author :  

shadow
vine
  • Recruit
  • Recruit

アメリカでついにApp Store無料ランキング1位になったVineの利用方法

6秒間の動画を共有するサービス『Vine』が、アメリカApp Storeの無料アプリで1位を獲得しました。

iPhoneアプリのランキングヒストリーを見られるApp Annieを参考すると、リリースされてから一時期4位までいったものの、その後はしばらく順位を下げていました。しかし3月24日辺りから再び上昇し、4月8日(現地時間)に1位を獲得しています。The Next Webによれば、アメリカの他にもスウェーデンやカナダでも、ソーシャルアプリジャンルで1位を獲得しているとのことです。

北米などで着々と流行の兆しを見せつつあるVine。このVineがどのように使われているかをまとめてみました。

Vineの使われ方まとめ

当ブログでも何度か取り上げていますので、まずはそちらから。

1. この発想はなかった! VINEのユニークな使い方!

なんと一コマ一コマがVINEで作られています。眺めているだけでコマが流れているので、さながらウェブ版パラパラマンガと言えます。内容も非常にシュールなので、ぜひご覧ください!

VINE COMIC:http://www.vine-comic.co.uk/

vine_comic

2. TwitterとVineを使ったティザームービー『Tweaser』

映画『ウルヴァリン:SAMURAI』のティザームービーとして、Vineが利用されました。私が中学生の頃に全盛期だったFLASHを思い出しましたが、内容は強く興味を引くものとなっています。映画も楽しみですね〜!

当該のジェームズ・マンゴールド氏のツイートはこちら:https://twitter.com/WolverineMovie/statuses/316225469760540672

twitter_vine_tweaser

3. 週末にVineからTwitterに投稿されたビデオの数は10万本以上!

利用方法というよりも、どちらかと言えば利用データの話しですが、流行の片鱗が見れる貴重なものです。

Simply Measuredによれば、9〜10日にVineからTwitterへ投稿されたビデオの総数は11万3897本で、1時間に平均で2324本が投稿されたとのことです。

ちなみに9〜10日に何があったかと言うと、グラミー賞の授与式や、ニューヨークファッショウィークなどがありました。Simply Measuredでは、これらのハッシュタグの利用動向と、Vineの利用動向をグラフ化しています。

また、ミュージシャンのSteve Angelloはライブの状況をVineでTwitterへ投稿し、その場の躍動感を伝えています。

Steve Angelloのツイートはこちら:https://twitter.com/SteveAngello/statuses/300490979788595200

4. あなたのコンテンツマーケティングでVineを最大限に使う5つの方法

マーケティングソフトウェアを提供するMarketoのブログに素晴らしい事例集がありましたので、ご紹介します。

1. 短く、魅了できるストーリー

6秒という時間を最大限に使うには、創造的な思考が必要です。ここでは、Twitter社が作成したVineが紹介されています。Twitterのマスコットである小鳥が、社内を飛び回ります。

Twitter NTC: https://twitter.com/TwitterNYC/statuses/312315128248930305

2. オフィスからこっそり物を持ち出す

オフィスにある『ブランドを象徴するもの』をこっそりと拝借し、Vineを作成します。Marketoでは、シンボルである紫のカップを使用してカップピラミッドを作成しています。シンプルですが、どんなブランドか分かり、なかなか面白いですね。

Marketo: https://twitter.com/marketo/statuses/315127225332674562

3. ライブイベントのVineを投稿する

あなたが行ったイベントをVineへ投稿してみましょう。例えば、基調講演の一部分や、オーディエンスが盛り上がっているところなど、興味を引くシーンを撮影するとよいでしょう。例として、SXSWでSalesforceが投稿したVineがあげられています。

Marketing Cloud: https://twitter.com/marketingcloud/statuses/310531006836928512

4. 面白い構図で、あなたの創造性をアピールする

ここで紹介されている投稿はMashableで紹介されたものだそうですが、フォトグラファーであるMurad Osmanが、彼女と世界を旅行した時の画像を動画にしています。これは創造性の勝利と言ってもいいくらい面白い使い方だな、と思いました!

Giannis Aggelakis: https://twitter.com/GAggelakis/statuses/309306980999262210

5. 楽しくしよう!

最後のヒントは、楽しむことにあります。今までのVineと比べて、考え抜く必要もないため、迅速かつ簡単に作成することができます。これは才能よりも、あなたの人格がものを言うでしょう。

Vogue.fr: https://twitter.com/VogueParis/statuses/308644116470849536

5. ブランドが効果的にVineを利用する方法:素早くポイントを抑えよう

最後に、REELSEOがまとめた2つのブランド利用事例と、ポイントについてご紹介します。

1. General Electric

General Electricは“Innovation starts at the drawing board.”(イノベーションはボードへ描き込むことから始まる)というツイートと共に、Vineを投稿しています。

General Electric: https://twitter.com/generalelectric/statuses/294868245935165440

2. Gap

アメリカ最大の衣料品メーカーであるGapは、自社のジーンズヒストリーをひとつのVineにまとめています。ブランドの歴史がわかる、とても良い動画ですよ!

Gap: https://twitter.com/Gap/statuses/301384704362430465

ブランドが利用する4つのポイント

  1. あなたの顧客へ、舞台裏を見せる
  2. 製品のデモを見せる
  3. 素早く実行へ移す(補足:Pinterestがローンチされた頃は見向きもされなかったが、今では欠かせないSNSのひとつとなっているから)
  4. 顧客の興味を促す

各ポイントの詳細も非常に良い内容なので、ぜひブログをご確認ください。

まとめ

どの利用方法も6秒という制約を上手く生かして、フォロワーが興味を持つように作られています。

私が中でも印象的だったのはGapの利用方法で、ブランドのヒストリーが6秒に凝縮されており、ファンにとってとても興味深いものだったのではないかと思いました。

REELSEOのポイントにもあったように、舞台裏を見せることはエンゲージメントを築く上で非常に有効ですので、ご利用の際は意識してみてください!

【参考】

Vine scurries to the top of Apple’s App Store Charts for free and social apps, but only in the US(The Next Web)

5 Ways to Get The Most Out of Vine in Your Content Marketing(Marketo)

How Brands Use Vine Efficiently: Quick and to the Point(REELSEO)

(Photo: https://twitter.com/clove/status/309732535808704513 via Charlie Love)

SERVICE
  • sns