;
SERVICE

FacebookのiOSアプリがアップデート、新しいニュースフィードへ!

shadow
facebook-mobile
matsushita

Author :  

shadow
facebook-mobile
  • Recruit
  • Recruit

メッセージング機能ではスタンプも利用可能に!

Android向けホームアプリ『Facebook Home』が先週リリースされ、すでに多くの方が利用しているようです。利用可能な機種がHTC ONE, ONE X, GALAXY Ⅲ, S4 Note Ⅱだけなのに対し、Google Playを見ると10〜50万人がインストールしています。掟破りが好きな人はroot化し、公式に対応している機種以外へインストールしているようですね。

なんとなくAndroidが熱い!ように思えますが、今日、iOSのFacebookアプリが6.0にアップデートされました。

iOSのFacebookアプリアップデート

大きな変更点は4つです。

1. Facebookメッセージでスタンプが利用可能に!

Facebookのメッセージ(チャット)機能でスタンプが利用できるようになりました! ちなみに英語だと“Stickers”と呼ぶらしいです。

facebook_app_update

同時にスタンプストアも開設されており、今後スタンプがどんどん増えていきそうです。

facebook_app_update2

ちなみにデスクトップのチャット欄から見ると、スタンプはこんなサイズで表示されます。で、デカイ!

facebook_app_update3

2. 新しいニュースフィードへ

ニュースフィードの刷新が発表されていますが、ついにやってきたようです!

上にスワイプすることで、見たいニュースフィードを選択することができます。

facebook_app_update4

このニュースフィードで選択すると見られるようになるのは、以下の通りです。

全ての友達:Facebookで繋がっている友達の投稿
フォロー中:フォローしている人や、ページの投稿
写真:友達や、フォロー中の人が投稿している写真
グループ:自分が所属しているグループの投稿
ゲーム:いいね!を押しているゲーム関係のページの投稿
最新:最新の投稿
音楽:いいね!を押している音楽関係のページの投稿

ページからの投稿が一切反映されない『全ての友達』項目が出来た反面、『フォロー中』を選択すると友達以外の投稿が見られるようになりました。私としては、これをRSS代わりに使ってみようかなーと思っています。

また、『写真』項目には要注目です。専用項目が出来たということは、これまでユーザーからの要望が多かったことが予測できます。つまり「ユーザーによく見られる可能性が高い」と考えられますので、投稿に写真を添付すると、リーチが上がるかもしれませんね。

3. チャットヘッド

Facebook Homeの目玉機能の1つであるチャットヘッド機能も、このアップデートにより利用可能になります。ただし、日本語版は近日利用可能になるということで、まだ使うことができません。

facebook_app_update6

ちなみにAndroid版のチャットヘッドは以下の通りです。

チャットヘッド機能を使うと、好きな場所にチャットの吹き出しを配置できるようになります。他のアプリを使っていたり、ネットサーフィンをしているときでも、すぐにチャットへ返信することが可能です。

iOSはアプリの性質上“どこからでも使う”ということは出来ませんが、早く利用してみたいですね!

4. iPadの新しいビジュアル

こちらも“新しいニュースフィード”に生まれ変わりました。これ見るとiPadが欲しくなります……!

facebook_app_update7

まとめ

  1. Facebookメッセンジャーでスタンプが利用可能に
  2. 新しいニュースフィードのiPhone、iPad対応
  3. チャットヘッド

6.0ということで、一気にアップデートされています。特にスタンプは若年層が離れてしまっている、という背景もありますので、今後サードパーティー参入も推進されそうな気がします!

Messaging updates for iPhone and a new look for iPad(Facebook Newsroom)

SERVICE
  • sns