;
SERVICE

Facebookの『ページいいね!広告』から基本データの“観た”・“観たい”へ追加させることが可能に!

shadow
watched_and_want_to_watch_button
matsushita

Author :  

shadow
watched_and_want_to_watch_button
  • Recruit
  • Recruit

エンターテインメント系のページは有効活用できるか?

Facebookが新しいタイムラインローンチし、今までに観た映画や、読んだ本を基本データに載せることができるようになりました。読了などの他にも、“観たい”や“読みたい”もありますね。

Inside Facebookによれば、ニュースフィードに表示される『ページいいね!広告』へプラスボタンが表示されるようになり、このプラスボタンをタッチすることで“観た”や“観たい”へコンテンツを追加が可能になった、とのこと。今のところ、スマートフォンのみへの提供のようです。

例えば映画『グレート・ギャッツビー』の『ページいいね!広告』が出たとすると、広告内にあるプラスボタンをタッチすることで“観た映画”や“観たい映画”にグレート・ギャッツビーを追加することが出来ます。

image_1365877834839764-500x312(Credit: Inside Facebook.  PPC広告の画面)

image_13658778348397781-500x482(Credit: Inside Facebook. プラスを押した画面)

ただ、この機能で“観た”や“観たい”に追加された場合、どれだけの回数が行われたか、インサイトで見ることはできないようです。インサイトで分かるようになれば、似たテイストの作品も広告を打てるようになるので良いと思うのですが、今後に期待ですね。

みなさんはこの広告についてどう思いましたか? よければ感想を聞かせてください!

‘Watched’ and ‘want to watch’ buttons come to Facebook’s Sponsored Stories(Inside Facebook)

(Photo: Inside Facebook)

SERVICE
  • sns