;
SERVICE

Twitter、LINE、Yahoo!など6社がネット選挙に向けて共同企画をスタート

shadow
twitter_line_yahoo_net_election
matsushita

Author :  

shadow
twitter_line_yahoo_net_election
  • Recruit
  • Recruit

企画第一弾は各党のネット利用について

Twitter JAPAN、LINE、Yahoo! JAPAN、ドワンゴ、Ustream Asia、グリーの6社は、夏の参議院選挙から解禁されるネット選挙に向けて、共同企画を開始しました。

共同企画の第1弾はニコニコ生放送とUstreamで「ネット選挙ガイド2013 〜政党別ネット活用法〜」が6月4月で配信されます。この番組では、各政党の衆院議員が集まり、ネットサービスを使った情報発信について、政党の施策を説明するものです。

配信URLは次のようになっています。

●番組URL:<ニコニコ生放送> http://live.nicovideo.jp/watch/lv139460000
●番組URL:<Ustream> http://www.ustream.tv/jp/special/senkyo2013/

LINE株式会社プレスリリースより

今回の番組は、各社が特徴を生かした情報発信を行うとしています。

例えばLINEは各政党の公式アカウントを開設した他に、自社媒体であるBLOGOSへ番組視聴プレーヤーや、その番組の告知、事後レポート記事を掲載するとのこと。Twitterも同じく認証済みの政党アカウントを開設しています。今回ハッシュタグ『#参院選』を設置したり、公式ブログでユーザーへの告知を行います。

各社とも大きな自社メディアを持っており、ネットでの影響力が大きいものです。周知活動のみならず、投票する先を決める上でも有効な企画を行えるのではないでしょうか。

第一回目の番組は18時から開始しますので、興味がある方はぜひ視聴してみてください!

【各社プレスリリース】

【BLOGOS】ネット事業者6社にてネット選挙に向けた共同企画が始動(LINE)

#参院選 ネット選挙ガイド2013(6月4日 火 18時〜20時45分)(Twitter Blog)

ネット事業者6社にてネット選挙に向けた共同企画が始動(Yahoo! JAPAN)

ネット事業者6社にて ネット選挙に向けた共同企画が始動(GREE)

ネット事業者6社にてネット選挙に向けた共同企画が始動(Ustream)

ネット事業者 6 社にてネット選挙に向けた共同企画が始動(ドワンゴ)

(Photo: 秋田市議会議員一般選挙 by くーさん)

SERVICE
  • sns