;
SERVICE

被リンクチェッカーを使って、インバウンドリンクを調べよう

shadow
link_check
matsushita

Author :  

shadow
link_check
  • Recruit
  • BaseStationApp

良いインバウンドリンクと悪いインバウンドリンクを調べよう

あなたウェブサイトのページランクを向上させるために重要な外部リンク(インバウンドリンク)。あなたはしっかりとチェックしていますか? インバウンドリンクは、あなたのコンテンツが有益であるという証拠ですから、基本的には喜ぶべきものです。

しかし、中には好ましくないものもあります。隠しリンクや、リンクプログラムといった、いわゆるリンクスパムがそれにあたります。

これらのリンクは、あなたのページの評価を上げないばかりか、放置していると下げてしまう可能性すらあります。自分と相手のウェブサイトがWordpressで作成されている場合、トラックバックが貼られたときにすぐ分かるようになっていますが、それ以外のリンクは分かりづらくなっています。

世には無料のトラックバック(被リンク)チェッカーがありますので、リンクを確認してみましょう。

ちなみに全てのリンク先はWebmaster Toolで見ることができますが、少し面倒なので被リンクチェッカーを使ってみることをオススメします。

被リンクチェッカー

1. Google Analytics

Google Analyticsで被リンクを確認することができます。

google_analytics_new_report

推奨URL:トラックバックを貼ったページ
所有ページ:参照元ページ
訪問:トラックバックページから訪れた訪問者数

Google Analyticsのソーシャル項目が強化

最近はTumblrからのリンクが増えてきたように思います。Yahoo!に買収されたことで、注目が集まったからでしょうか?

Google Analyticsは、主に優良なリンクをチェックするのに役立ちます。そのリンクから、どのくらい流入があったかも分かるので、インバウンドリンクを知るのに活躍するでしょう。

2. Marketing Grader

Hubspotが提供している無料のウェブ診断アプリケーションです。これは、あなたのウェブサイトがインバウンドマーケティングに最適化しているかどうかを診断するものですが、高い権威のページからのリンクを確認することができます。

marketing_grader21

インバウンドリンクと一緒にグレードも確認することで、あなたのウェブサイトをさらに効果的にできるでしょう。

Marketing Graderの詳細はこちらをご確認ください。

3. HILINKSEO

URLを入力して解析することで、被リンク元を見ることができます。

inbound_link_tool

このツールの優れているところは2つあります。

  1. 各リンクのスコアを見られる
  2. 検索エンジンからペナルティを受けているかどうかわかる

各リンク先のスコア付けがされており、このコスアが高いものほどインバウンドリンクの効果が高いようです。スコアが赤く表示されているものはスパムである可能性が高いので、リンク先を確認した方がよいかと思います。

また、現在検索エンジンからペナルティを受けているかも分かるというのは便利です。あなたの行っているSEOが良いもの(ホワイトハット)であればグッド、悪いもの(ブラックハット)であればノーの表示がされます。ハイベロシティはグッドであるようです。よかった!

スパムリンクを否認する

スパムリンクを見つけたら、Googleのウェブマスターツールページからリンクを否認しましょう。スパムリンクをtxtデータにまとめてアップロードすると便利です。

Googleが再度ページをクロールするまでに時間がかかるので、アップロードしたらしばらく待ちましょう。あとはGoogle先生が処理してくれます。

SERVICE
  • sns