;
SERVICE

元PayPal CEOが設立したスタートアップ『Personal Capital』が2500万ドルの資金調達

shadow
personal_capital
matsushita

Author :  

shadow
personal_capital
  • Recruit
  • Recruit

クライアントを中心に考えられた金融サービス

元PayPal CEOのPhil Harris氏が立ち上げたスタートアップ『Personal Capital』が、2500万ドルの資金調達を完了したとVentureBeatが報じました。

このPersonal Capitalは、住宅ローンや退職基金といった複雑な財務プロセスをオンライン上で管理できるようになるサービスです。しかも、専門家から電話やメール、ビデオチャットなどで金融アドバイスを受けられるようになっています。

ホームページには、次のように書かれています。

テクノロジーとファイナンスサービスのベテランが共になったとき、良いことが起きる。

Good things happen when techology and financial service veterans come together.

既存のファイナンスサービスとは違うクライアント中心のビジネスモデルで、金融を変えていくのが使命だとしています。VentureBeatが行った取材でも、“forgotten middle(中流階級)”への支援を目標としている、と述べました。

Phil Harris氏はこれまでPayPalIntuitといった個人が自分のお金を管理するサービスを立ち上げてきました。今回のPersonal Capitalも同様に、個人のお金を管理するサービスとなっています。氏の立ち上げたサービスは、今では無くてはならないサービスにまで進化していますし、今回のサービスでも成功が期待されています。すでに成功の兆しが見えており、毎日200億ドルをトラックしているようです。

今後の動向にも大きな期待ができそうです。

Former PayPal CEO gets $25M to scale his wealth management service for the ‘forgotten middle’(VentureBeat)

SERVICE
  • sns