;
SERVICE

Facebook、Instagramへ最長15秒の動画共有機能の追加をアナウンス

shadow
facebook_announced_video_on_instagram
matsushita

Author :  

shadow
facebook_announced_video_on_instagram
  • Recruit
  • Recruit

13種類のフィルターを選択可能、iPhoneには自動補正機能も!

Facebookは6月20日(現地時間)、Instagramに最長15秒の動画共有機能を追加することをプレスイベントでアナウンスしました。Techcrunchの予想、大当たりです。すごい……!

さて、この機能は『Video on Instagram』と呼ばれ、3つのポイントに重点を置いて作られています。

  • ファスト
  • シンプル
  • ビューティフル

Vineのような短時間の動画ですが、長さは約2倍になっていますね。ただし、この動画はタイムラインで見た時にループはしないようになっています。

Video on Instagram

ポイント

今回アナウンスされたポイントは5つ。

  • iOS、Android両方で利用可能(アプリをアップデートすることで利用可能に)
  • 最長15秒の動画を共有(最短は3秒のようです)
  • 13種類のフィルターが使える
  • サムネイルにするカバーを選べる
  • Cinemaという機能が利用できる

video_on_instagram14

それでは、それぞれ見て行きましょう。

カメラ画面からビデオを選択する

video_on_instagram3

video_on_instagram4

ビデオアイコンを長押しして撮影する

video_on_instagram5

アイコンを長押しして撮影なので、指を離せば撮影が一時停止します。

15秒撮影するか、3秒以上撮影したときに右上のNEXTをタッチすることで、次の画面に移ります。

フィルターを選択する

video_on_instagram16

13種類のフィルターから、好きな効果を選べます。

カバー画像を設定する

video_on_instagram17

タイムラインに表示するときのサムネイルとして、カバー画像を設定します。

共有する

video_on_instagram11

cinema

video_on_instagram13

iPhoneにはcinemaという機能が搭載されており、動画を自動補正し、“映画”並の美しさにしてくれます。

cinemaの美しさは実物で見たほうが分かりやすいので、ぜひ動画で見てきてください! 「これ、iPhoneで撮ったの?」と尋ねたくなるような補正です。

プレスイベントは、こちらから見ることができます。

SERVICE
  • sns