;
SERVICE

Facebook、高品質なコンテンツを上位に表示するアルゴリズムを導入

shadow
facebook_ad_update_logo-2
matsushita

Author :  

shadow
facebook_ad_update_logo-2
  • Recruit
  • Recruit

ブログ記事にて高品質なコンテンツを上位表示するようアルゴリズムを更新したと発表

Facebookは8月24日、新たにニュースフィードアルゴリズムを変更した、とブログ記事で発表しました。今回、表示ランキングのアルゴリズムに、機械学習システムを導入したと述べています。この導入によって、高品質な投稿を上位に表示させるよう役立てるとしています。

ブログ内で高品質なコンテンツの定義をあげていますので、早速確認してみましょう。

高品質なコンテンツの定義とは?

  • タイムリーで、関連性のあるコンテンツか?
  • コンテンツに信頼性があるか?
  • 友達にシェアしたり、他者にオススメすることはできるか?
  • コンテンツは、あなたにとって面白いか? それをニュースフィードを通じて届けたいのか?
  • 低品質、もしくはミームと呼ばれていないか?
  • ニュースフィードにあなたのコンテンツが表示されたら、ネガティブなフィードバックを行うだろうか?

Facebookは今回のアルゴリズム改善の影響を受けるページは少ないだろうとしています。また、事前に行ったテストにおいては、インタラクション(いいね!、コメント、シェア)率が増加した一方で、非表示にされる投稿が減ったとのこと。

この機械学習システムはページのプロフィールがきっちりと入力されているか、投稿が非表示にされる頻度、ファンが他の高品質なページのファンか、などの1000以上の要素で構成されています。Facebookはユーザー行動をフィードバックとして、改善を続けていくとしていますので、今後も新たな要素が追加される可能性は高いでしょう。

高品質なコンテンツを提供するためには

Facebookは個人に向けて最高のニュースフィードを提供したいと考えています。そのためには、あなたのページが、そのジャンルにおいて精通していなければなりません。今回あげられているヒントは4つです。

  • タイムリーで関連性のある投稿をする
  • 信頼性の高い投稿を行う
  • “これは友達にシェアしたくなるコンテンツだろうか?”と自問する
  • “私のファンがニュースフィードで読みたいコンテンツだろうか?”と自問する

過去にも何度か述べたことですが、ファンがどのような理由であなたのページをフォローしたのか、把握することが重要です。自分のFacebookページの運用方針を明確にし、先にファンのイメージをしておきましょう。そうすることで、どのようなコンテンツがシェアされやすいかを考えやすくなります。

また、タイムリーな投稿はFacebook上でよくシェアされる傾向にあるので、ファンを増やすのに役立ちます。ニュース的なものだったり、話題になっていることの解説コンテンツなど、投稿してみてはいかがでしょうか?

いずれにせよ、Facebook上でもContent is Kingという考え方は強くなっていきそうです。

News Feed FYI: Showing More High Quality Content(Facebook for Business)

SERVICE
  • sns