;
SERVICE

ソーシャルメディア担当者必見! ファンに最適なコンテンツを発掘してくれる『Swayy』!

shadow
introduce-swayy-logo
matsushita

Author :  

shadow
introduce-swayy-logo
  • Recruit
  • Recruit

コンテンツを投稿した後の分析機能も搭載。毎日の投稿ネタ探しが楽に!?

ソーシャルメディアに付いているファンに向けて、興味を持つであろうコンテンツを探して投稿している方は多いのではないでしょうか。しかし毎日大量の情報の中から、そのひとかけらのコンテンツを拾い上げるのは意外と大変な作業です。

この作業を手助けしてくれるサービス『Swayy』のパブリックベータテストが始まりました

Swayyは何を助けてくれるのか?

Swayyは、あなたのファンが興味を持っているであろうコンテンツを見つけてくれるサービスです。GunosyVingowのような個人に最適化されたニュースリーダーが、あなたのファンに最適化されたものをイメージすると、想像しやすいかと思います。

また、コンテンツをシェアしただけでは終わりません。そのコンテンツが本当に興味を持たれたか、分析する必要があります。Facebookの場合はインサイトを使用すればある程度分かりますが、Twitterはデフォルトでインサイトを持っていませんから、何らかのツールを使う必要があります。Swayyはインサイト機能を標準で備えているので、一括でコンテンツ共有を管理しやすくなっています。

もちろん、基本的な機能は無料で利用できます。

Swayyを使ってみた

ソーシャルメディアへ共有するサービスなので、ソーシャルログインを使用します。よくあるメールアドレスでの登録はありません。

introduce-swayy-1

Facebookでログインする際は、接続するページを選択します。ハイベロシティのFacebookページは、当ブログ記事を投稿していますので、個人のアカウントを接続しました。

introduce-swayy-2

ここでは共有されたアイテムが少ないため、カテゴリーを分析することが出来なかったと言われています。ファンに向けて発信したい情報のカテゴリーを5つまで選択しましょう。今回は「IT」「Mobile」「eCommerce」「Marketing」「Social Media」を選択しました。

introduce-swayy-4

これで設定完了し、ダッシュボードが表示されます。共有するアカウントへTwitterを追加しました。上部にはよくシェアするソース、ファンが興味を持っているカテゴリーが表示され、その下にオススメのコンテンツが並んでいます。すっきりとしたレイアウトで、迷うことなく使えるのではないでしょうか。

introduce-swayy-5

オススメのコンテンツは、その日公開されたものに限りません。私が見た限りでは2週間前のものも表示されていますので、良いコンテンツを見逃すことなくシェアすることが出来るようになっています。

Add Topicをクリックすると、カテゴリーを追加できます。「これを共有したいのに」と思っても無かった場合の補足に。

introduce-swayy-6

View Analyticsで、インサイトが見られます。まだコンテンツのシェアを行っていないので、投稿履歴を見ることができません。

introduce-swayy-7

有料サービス

基本的な機能は無料ですが、課金することで、さらに上位の機能が使えるようになります。5ドルと19ドルのプランが用意されています。ちなみに今は期間限定で割引されているそうです。

Pro (月5ドル)
  • Freeに加えて、
  • ソーシャルアカウントを3つまで追加できる(それぞれダッシュボードが用意される)
  • 1つ追加でダッシュボードを作成できる
  • 投稿予約ができる
  • 新機能への早期アクセス権
Business (月19ドル)
  • FreeとProに加えて、
  • 4つ追加でダッシュボードを作成できる
  • Bit.ly(短縮URLサービス)との統合
  • リアルタイムアナリティクス
  • 分析結果のグラフ化(近日公開予定)

introduce-swayy-8

一応FAQも翻訳しておきます。

これだけでは足りませんか? 私達は、エンタープライズやエージェンシー向けも提供しています。詳しく知りたい方は、ご連絡(※swayyのアドレスです)ください。

  • なぜアカウントをアップグレードする必要があるのですか?
    プレミアムプランを利用することで、ソーシャルメディアごとにダッシュボードが用意され、各ファンへ向けてさらに最適なコンテンツを提供できるようになります。また、詳細な分析の表示、投稿予約が60日になるなどのメリットがあります。他にも、エキサイティングな新機能への早期アクセス権が得られます。
  • OK、でも今すぐアップグレードする必要はありますか?
    私達はベータ版ユーザーへの特別なオファーとして、全てのパッケージを期間限定の割引価格で提供しています。ベータ版が終了した後でも、アップグレードしたユーザーは次の30日間、同じ価格でご利用できるようになっています。
  • アカウントへの課金を簡単にキャンセルできますか?
    Setting > Payments & Billingから課金をキャンセルし、30日間の返還保証を受けられます。
  • どのような支払い方法がありますか?
    Visa, Mastercard, Maestroが使用できます。オンライン決済のみでお支払いできます。

まとめ

ファンが興味を持っているであろう情報が出てくるので、ソーシャルメディアでシェアするだけに用途は留まりません。ソースは全て海外なので、業界の最新動向を知ることができます。

他にも、自社のブログを更新する際に、“ファンがこういう情報に興味を持っている”と認識しやすくなるので、非常に参考になるかと思います。シェアしたときのインサイトを見られるという点が、特に大きいでしょう。

ソーシャルメディアにコンテンツを投稿するサービスとして、Bufferを利用している方も多いのではないでしょうか。Swayyはファンが興味を持つであろうコンテンツを探してくれる一方で、自らコンテンツを投稿することは出来ません。Bufferを利用すると、その不足分を補えるため、相互補完の関係にあります。Swayyで表示されたコンテンツをBufferで投稿するという方法も無くはないですけどね。

どちらにしても、Swayyは良いコンテンツを探す手間を短縮できる良いサービスだと思います。Swayyのコンテンツ発掘能力とインサイトを利用して、ファンに提供するコンテンツを最適化していきましょう!

Swayy

SERVICE
  • sns