;
SERVICE

無料でメール送金が行えるSquare Cash、正式にローンチ

shadow
square-cash-logo
matsushita

Author :  

shadow
square-cash-logo
  • Recruit
  • Recruit

サインアップの必要なく、無料で行えるメール送金サービス

モバイル決済大手のSquareは、相手先のメールアドレスが分かれば送金が行えるSquare Cashを正式にローンチしました。5月に招待者限定のテストを行っていました。現在Squareは日本、アメリカ、カナダで提供されていますが、現在Square Cashが利用できる国はアメリカのみとなっています。

サインアップをする必要もなく、使い方はたった3ステップです。

  1. メールを送る
    送金したい相手にメールを送る際、cash@square.comをCCに、件名に送金額を記入するだけでオーケー。あとは本文に送りたいメッセージを入れましょう。
  2. デビットカードを登録する
    送信したあとにsquareからメールが送られてきます。そのリンク先にデビットカードを登録します。ここで登録すると、今後は自動的に支払いができるようになります。
  3. 支払い完了
    1〜2営業日で振込が完了します。

何より嬉しいのは無料という点。送金側にも受け取る側にも、費用がかからないと明記されています。

No more pricing grids. No more fine print. Sending and receiving cash is free without gimmicks.

iOSAndroidでもアプリが用意されており、特定の理由でメールを送りたくない人でも簡単に出来るようになっています。

一方、週に250ドルというリミットが設けられています。このリミットを増やしたい場合は、ゴールドステータスにアップグレードする必要があります。こちらも3ステップでアップグレードできるようになっています。

  1. Square Cashで送金を行う
  2. 250ドルのリミットにかかると、モバイルの電話番号とFacebookアカウントによる本人認証、もしくはフルネームと誕生日、文字認証を行う
  3. ゴールドステータスになり、リミットが2500ドルになります

アップグレードをするときもお金がかからず、終始無料で使うことができますね。

こうしたサービスは既にPayPalGoogle Walletで実現していますが、どちらも手数料がかかるようになっています。Square Cashはそれを無料で行うため、収益化をどうするのかが気になるところですが、決済における革命と呼んでも過言ではないと思います。

これからはフリーランスの方へのお支払いは、銀行振込ではなく、メールで……なんてこともあり得るのかもしれませんね。

Square Cash

SERVICE
  • sns