;
SERVICE

フラットデザイン制作時のポイント

shadow
flat-design

Author :  

shadow
flat-design
  • Recruit
  • BaseStationApp

今年のWEBデザインのトレンドといえば『フラットデザイン』。制作時のポイントをまとめました。

フラットデザインとは、装飾を最小限に抑えたシンプルなデザインです。

複雑なコンテンツもすっきりとレイアウトすることができ、ユーザーの操作も考慮されており、特にモバイルユーザー向けインターフェースデザインを中心に、数多く活用されています。

今年トレンドのフラットデザイン、制作時のポイントをまとめました。

タイポグラフィのポイント

フラットデザインはシンプルなデザインなので、タイポグラフィは非常に重要です。

タイポグラフィは全体的なデザインと合わせます。ビジュアル的に一貫したトーンを与え、言葉も効果的なものを選んで表現します。

  • 言葉を少なくします。余白を多くし、インパクトを大きくします。
  • 説明も最小限に留め、返って印象を強めます。
  • デザインの際、例えばメニューの数や名前の文字数など、文字数に気をつけて設計する必要があります。

パーツと余白は大きく

シンプルなデザインを基本とし、その中でもパーツや余白を大胆に使うのがフラットデザインの特徴です。ごちゃごちゃとしたデザインは避け、なるべくクリーンなデザインを心がけます。

フラットデザインにおいて、飾り的なパーツは不要とみなされ、機能的な役割を果たさないパーツはどんどん切り捨てましょう。

カラーリング

ポイントとしてはトーンを合わせる事に尽きると思いますが、非常に繊細な色彩の調整が必要とされます。色彩感覚に自信のない方は白と黒のみのモノトーンでまとめてしまったも良いかもしれません。

参考のデザイン


gazou1

gazou2

gazou3
参考:http://fltdsgn.com/category/portfolio/

SERVICE
  • sns