;
SERVICE

Facebook、話題のトピックスを表示する『Trending』機能を発表。一部の国では既に導入も

shadow
facebook_ad_update_logo-2
matsushita

Author :  

shadow
facebook_ad_update_logo-2
  • Recruit
  • Recruit

Twitterのトレンドと似た機能を発表し、一部の国で導入を開始しました

Facebookは現在話題となっていることを表示する、『Trending』機能を発表しました。

Facebook Newsroomで発表された情報によれば、現在リアルタイムニュースフィードが表示されているところに、Trendingが表示されます。

facebook-trending-topics(現在のFacebookニュースフィード)

facebook-newsfeed-trending(新しいFacebookニュースフィード, Credit: Facebook)

このTrending機能はFacebook上で話題となっていることを元に、パーソナライズされることが明らかになっています。例えばスポーツに興味があれば『ゴールデングラブ賞』について表示されたり、ドラマに興味がある人には『24: Live Another Day』といった感じです。

ゴールデングラブ賞を開くと、ユーザーの投稿とページの投稿、両方が表示されます。トレンドを抑えていくGizmodeのようなオンラインメディア、共同通信のような通信社、Buzzfeedのようなバイラルブログといったところのリーチが全体的に増えそうな感じがあります。もちろん、ゴールデングラブ賞を報じるスポーツ専門のメディアページもリーチを増やすことができるでしょう。

facebook-tranding-newsfeed

現在、数カ国のFacebookユーザーのデスクトップに向けて提供を開始した他、以前にAllThingsDが報じたスマートフォンのTrending機能のテストを継続している、とのことです。

Facebookは以前、NewsFeed FYIで高品質なコンテンツについて、以下のようなポイントを述べています。

  • タイムリーで関連性のある投稿をする
  • 信頼性の高い投稿を行う
  • “これは友達にシェアしたくなるコンテンツだろうか?”と自問する
  • “私のファンがニュースフィードで読みたいコンテンツだろうか?”と自問する

画像を見た限りだと“即時性”は意味が薄いかもしれませんが、自分達が関わる業界に、大きなニュースがあったときは、コンテンツを投稿する癖を今のうちに付けておくとよいかもしれません。

SERVICE
  • sns