;
SERVICE

ブログが企業にとって心強い味方である2つの理由

shadow
why-we-love-blog
matsushita

Author :  

shadow
why-we-love-blog
  • Recruit
  • Recruit

ブログがあなたにもたらす、良い効果とは?

ブログで書くことに困った? それならBLOG TOPIC GENERATORを使ってみよう!』で決めた今週のブログのお題1回目、今回は『なぜ私達はブログを愛しているのか』です。

企業にとってブログは自分達がコントロールすることが出来る、ほぼ唯一のメディアです。コントロールできるメディアであるブログには、どういうメリットがあるのでしょうか? 特に、これからブログを始めようと考えている人に向けて、この記事を捧げます。

ブログを愛する理由とは

1. 情報が欲しい!と思った人がいたら、その瞬間から接点となり得る

インターネット上で公開されたコンテンツは、インターネットを使っているあらゆる人と繋がる接点となります。しかし、超大手のメディア企業でも無い限り、あらゆる情報を提供するのは不可能です。ブログをマーケティング戦略の一貫として運営するのであれば、公開するコンテンツのジャンルもある程度絞って行うので、なおさらでしょう。

しかし、特定のジャンルにおいて多数のコンテンツを公開しているのであれば、そのジャンルについて“知りたい!”と思った人が現れたとき、強力な接点となります。逆に、何もしなければインターネット上から、あなたのサイトに辿りつくことは、ほぼあり得ないのです。

人がインターネットで情報を探す方法は、それほど多くありません。

  1. 検索エンジンを使う
  2. ソーシャルメディアから拾う
  3. チャットなどで教えてもらう
  4. RSSなどで気になるサイトを定期購読する(orRSSの検索機能を使って検索する)
  5. キュレーションサービスを使って自分の興味があるジャンルの情報を得る

他にも細かなものがあると思いますが、大筋でいけばこんなところでしょうか。どれもコンテンツを中心とした情報収集であり、コンテンツが無ければ人はウェブサイトに訪れてくれないんだということが如実に表れています。ブログは、そんなコンテンツを多く公開するための、優れた手段です。

また、以下のような観点からも、コンテンツを多く持ったウェブサイトは有益です。

  • 企業のメガホンとして製品情報を垂れ流す従来のウェブサイトと、興味を持った人が情報を得られるウェブサイト、どちらがより好まれるでしょうか?

製品情報ページ自体は、その情報を得たい人も多くいるはずなので否定はしませんが、製品情報ページ自体はいわば無味無臭の飲み物のようなものです。そのページに味わいを付けるためには、新しく“便利な使い方”や“ユニークな使い方”を紹介するようなコンテンツを用意する必要があるでしょう。

ユニークなコンテンツは、閲覧した人にポジティブな影響を与えるだけでなく、検索エンジンやソーシャルメディアから多くの人に自分達のことを知ってもらうことができます。

ユーザーはそうした情報を元に、よりニーズに即した判断を行うことができるので、実はコンテンツを多く掲載するウェブサイトにするということは、企業のためだけでなく、ユーザーのためにもなっているのです。

2. 権威付けができる

優れたブログを持った企業は、オンライン上で権威付けをすることができます。

HubSpot社がその良い例でしょう。HubSpotはインバウンドマーケティングの王として君臨していますが、そのゆえんはHubSpotというソフトウェアが優れていたことも一因ですが、HubSpotのブログがマーケティングのノウハウを惜しみなく提供し、有益なブログとして認められたことも大きな理由です。

現在では大手RSSの『Feedly』には10万人を超える人々が購読のためにフィードを登録し、購読者の思想をリードしています。また、ウェブマーケティングに関連する検索キーワードの多くで、Googleの1ページ目に表示されます。それによってウェブマーケティングに興味を持っているユーザーがそのコンテンツを見つけ、リーダーとして仰ぐ人が増えるのです。

日本で言えばバズ部が好例です。1回のブログ投稿で100以上のはてブを集めて、瞬間的に莫大なアクセスを稼ぐだけでなく、検索エンジンからも長期的にトラフィックを得ています。さらには、そこから仕事を得ていることもブログ内で明かされています。これは日本におけるインバウンド・コンテンツマーケティングの日本の権威として考えられているからです。

上記の例をまとめると、大きなメリットが3つあげられます。

  • 思想的なリーダーとなり、多くの人々に影響を与えることができる
  • SEO及びソーシャルメディアを運営する上で多大なメリットがある
  • 権威があるサイトを運営する企業は仕事の依頼を得られる

最後に

いかがでしたか? ブログが企業にとって愛すべき存在であることについて、書いてみました。

最後にビジネス的な観点で言えば、ブログは最高のコンテンツ資産である、ということです。

良いコンテンツは検索エンジンの上位に表示されて、長期的にあなたのウェブサイトへ人を集め、将来の顧客を獲得することに繋がります。検索エンジンは爆発力こそありませんが、長期的に、一定の人を集めてくれるため、非常に安定した見込み顧客の獲得源となってくれるでしょう。

ブログは一朝一夕で成功するものではありません。しかし、積み重ねた分だけ増える資産で、書き続けるほど、あなたにリターンをくれます。

ブログを、あなたのマーケティング戦略に組み込んでみませんか?

(Photo: ブログ アイコンを 音声 気泡 by Nemo)

SERVICE
  • sns