;
SERVICE

BestGlobalBrands2012 Appleのブランド価値は前年比+129%

shadow
best-global-brands

Author :  

shadow
best-global-brands
  • Recruit
  • Recruit

Appleの躍進がすごいという結果になったBestGlobalBrands2012。日本企業はトヨタが10位、本田が21位、キヤノンが30位、ソニーが40位、任天堂が56位、パナソニックが65位。がんばれニッポン!

グローバル・ブランド・コンサルティング会社「インターブランド」は東京証券取引所で記者発表会を行い、グローバルブランドの価値評価をランキング化した「Best Global Brands 2012」の結果を発表。

この「Best Global Brands 2012」は、米国、欧州、アジアの3極でビジネスを展開し、本国以外の国での売上が全体の30%以上を占めるグローバルブランドを対象に、証券アナリストの予測に基づく「財務分析」、消費者の購買行動に与えるブランドの影響力を数値化した「ブランドの役割分析」、ブランドによる利益の確実性を数値化した「ブランド力分析」という3つの観点によって、ブランドによって企業にもたらされる利益を金額換算したもの。ランキングの発表は今回が13回目となる。

参照 : http://japan.internet.com/wmnews/20121003/6.html

インターブランドについて

インターブランドは1974年創業したブランドとは単にロゴのことだと思われていた時代に誕生しました。

私たちは、ブランドをビジネスにおける最も価値ある資産の一つとして捉えています。そのブランドの価値を創造し、価値を高めるブランド・マネジメントを実践し続けることで、世界中のブランディングとブランド・マネジメントに対するこれまでの概念を変えてきました。

私たちは現在、世界最大のブランド・コンサルティング会社として、世界約40ヶ所のオフィスで事業展開をしています。

そして、多様な洞察力を持った専門家集団として、きわめて高い分析力と創造性をもとにさまざまなビジネスをサポートしています。

インターブランドの活動範囲は、今では世界各国・各地域に広がっています。そして、そのすべての場所で、より多くの専門家による、より幅広い専門知識、より深い経験知が提供されることで、私たちの仕事はさらに広く浸透していきます。

私たちは 、“ブランドこそがビジネス戦略の核心である”と考え、ブランドの価値を創造し、高め続けるブランド・マネジメントを実践していきます。私たちの興味は、世界最大のブランド・コンサルティング会社であるというところにはありません。私たちはつねに、クライアントにとって「最も重要で、最も価値のあるパートナー」でありたいと願っています。

参照 : http://www.interbrand.com/ja/about-us/Interbrand-about-us.aspx

早速順位を見てみよう!

1位Coca-Cola

13年連続1位。経済価値は778億米ドル。企業価値全体に占めるブランド価値の割合は60%!

2位Apple

経済価値は765億米ドル。前年比何と+129%。すごい!

3位IBM

経済価値は755億米ドル。昨年は2位。

4位google

経済価値は697億米ドル。こちらは前年度4位だったので順位は変わっていないが昨年比+26%でMicrosoftを抜きました。

5位Microsoft

経済価値は578億米ドル。

8位Intel

経済価値は393億米ドル。

9位Samsung

経済価値は329億米ドル。

14位Cisco

経済価値は329億米ドル。

15位hp

経済価値は260億米ドル。

18位Oracle

経済価値は221億米ドル。

19位NOKIA

経済価値は210億米ドル。

20位Amazon

経済価値は186億米ドル。

25位SAP

経済価値は156億米ドル。

36位ebay

経済価値は109億米ドル。

49位DELL

経済価値は79億米ドル。

56位Nintendo

経済価値は70億米ドル。

69位Facebook

経済価値は54億米ドル。

97位Yahoo!

経済価値は38億米ドル。

参照 : http://www.interbrand.com/ja/best-global-brands/2012/Best-Global-Brands-2012-Brand-View.aspx

SERVICE
  • sns