;
SERVICE

若者だけじゃない!高齢者にも広がりつつあるスマートフォン

shadow
2-1
春山 侑紀

Author :  

shadow
2-1
  • Recruit
  • Recruit

インターネットはスマートフォンから!

スマートフォンが普及し、近年では多くの人が利用するようになりました。外出中、気軽に検索ができるようになり、インターネットへ接続する機会も増えました。今回は、23日に発表されたニールセンの「スマートフォンからのネット利用者は直近1年間で1,100万人増加 ~ニールセン、2013年度(2013年4月~2014年3月)のネット利用動向を発表」からスマートフォンからのインターネット利用者についてみていきましょう。

スマートフォンからのインターネット利用者が増加!

2013年4月から2014年3月の1年間で、スマートフォンからのインターネット利用者は1100万人と38%の増加をみせています。同時にパソコンからの利用者は、350万人と6%減少し、場所を選ばずにどこでもインターネットへ接続できるスマートフォンの特性が表れる結果となりました。

スクリーンショット 2014-04-24 18.06.00

 (ニールセンより)

スマートフォンからのインターネット利用では、 5つのカテゴリでの増加があることがわかりました。5つともスマートフォン全体利用者の増加率である平均38%を上回っています。

123

(ニールセンより)

性別・年齢別のスマートフォン利用状況

男性より女性の方が流行などに敏感なためか、スマートフォンの利用率が高いのが明らかです。最も利用しているのは20歳から34歳の比較的若い層ですが、35歳から49歳の64%や50歳以上の100%の増加率と比較するとスマートフォンの拡大は若年層だけでなく、中年代や高齢者にも広がりをみせていることがわかります。

スクリーンショット 2014-04-25 14.00.45

また、スマートフォンからの利用者が多いサービスとして、「Google」、「Yahoo」が上位に入っています。しかし、利用者は多いものの「LINE」や「Amazon」の58%と比較すると急激な増加はみられません。

スクリーンショット 2014-04-25 14.00.53

増加率別のグラフからみると、「LINE」と「Amazon」が群を抜いて増加率が上がっているのがわかります。また、ニールセンによると、特に50歳以上の男女に「LINE」の利用者が増えているようです。若年層から広がりを見せ始めた「LINE」ですが、家族などを通し、徐々に高齢者までにも広がりをみせているということでしょうか。『イマドキ女子のLINE事情』の記事によると、78歳のおばあちゃんが普通のスマートフォンで「LINE」を利用しているそうです。

123456789

(ニールセンより)

最後に

ニールセンの調査から、スマートフォンのインターネット利用者についてみることができました。今やスマートフォンは、若年層だけのものではなく高齢者までにも広がりをみせています。50歳以上の男女で「LINE」の利用者が増えていることに、家族との連絡ツールとして、スマートフォン、「LINE」と順に始めることが考えられます。若年層を通じて、高齢者にも広がりをみせるスマートフォンが、普及率100%になる未来も近いかもしれません。

(Photo: Touchscreen by Quinn Dombrowski CC BA-SA)

SERVICE
  • sns