;
SERVICE

WordPressでブログを書こう! 絶対に覚えておきたいキーボードショートカット6選

shadow
wordpress_icatch
matsushita

Author :  

shadow
wordpress_icatch
  • Recruit
  • Recruit

面倒なマウス操作は極力カット、WordPressのキーボードショートカットを覚えよう!

WordPressに限らず、ブログを書いているときにリンクを入れたり見出しをつけたりするとき、マウスへ指を持っていくのは少し面倒ですよね。書いている指をキーボードから離さずに行う方法はないのでしょうか?

実はあります! WordPressのツールバーの多くはショートカットで利用することができるのです。

wordpress-shortcut

今回は私がよく使うショートカットをご紹介します。ぜひご参考ください!

キーボードショートカット

1. 見出し

見出しを上手く使うことで、ブログをより見やすくすることができます。

  • ⌘ or Ctrl + 見出しの数字 (ex. ⌘ + 2 で見出し2)
2. リンクの編集

何か解説をするときに信用出来るサイト等からデータを引用することで、そのブログに対する信用が得やすくなります。デフォルトのコピー&ペーストを活用することで、より便利に行えます。

  • ⌘ or Ctrl + k (ex. ハイベロシティ)
  • ⌘ or Ctrl + C or V (コピペコマンドで、コピーはC/ペーストする際はV)
3. リスト

箇条書きを用いることで、長くなってしまいそうな文章の中から重要なエッセンスだけ伝えることができます。

  • ⌘ or Ctrl + u (点の箇条書き)
  • ⌘ or Ctrl + o (数字の箇条書き)
4. 引用

文脈上必要であったり、ニュースなどを引用する際に引用だと分かるようにしましょう。WordPressの場合はダブルクォーテーションで括る引用ボタンがデフォルトで付いています。

  • ⌘ or Ctrl + q (ハイベロシティの引用ボタン)
5. 中央揃え

左揃えと右揃えもありますが、私の場合は画像を挿入した際にコメントや引用元として中央揃えを使って文字を入れているので、ご紹介します。

  • ⌘ or Ctrl + c
6. 画像の挿入

ブログに欠かせないビジュアルを利用するときに使いましょう。

  • option + shift or alt + shift + m

最後に

キーボードショートカット駆使することで、より快適にブログを書けるようになります。

みなさんは、WordPressのショートカット、使っていますか? マウスでポチポチするのが面倒な方は、ぜひ使ってみてください!

 

SERVICE
  • sns