;
SERVICE

Snapchat、コミュニティでアルバムを共有する「Our Story」を発表

shadow
snapchat-logo
matsushita

Author :  

shadow
snapchat-logo
  • BaseStationApp
  • Recruit

位置情報を使って、地域コミュニティを活性化する新機能

Snapchatは、新機能のOur Storyを発表しました。

SnapchatにはMy Storyという機能がありました。ユーザーがひとつのストーリーを作り、そこへ動画を投稿することで、友達は24時間その動画を見ることができます。24時間経過するとストーリーは消滅するので、時間制限付きのアルバムと考えれば分かりやすいと思います。

Our Storyは、このストーリー機能を地域コミュニティで利用できるようにするものです。例えば、イベントでMy Storyを使ったら、そのイベントを、そのユーザーの目線で追うことができます。Our Storyは1人だけでなく、そのイベントに参加しているユーザー全体の目線で見ることができるため、1人の視点だけで知ることができなかったものも見られるので閲覧の幅も広がります。

Snapchatは発表したブログの中で、週末に行われるElectric Daisy Carnival(EDC)で初めて利用できると述べました。このイベントで利用するときは位置情報をオンにする必要があるとしています。ただし、その位置情報をSnapchatは持たないとのこと。

YouTube Preview Image

また、こうしたコミュニティは大きくなればなるほど“アウト”なコンテンツが投稿されるようになりますが、Snapchatが監視して“アウト”なコンテンツを削除したり、大きくなった場合は良い動画をピックアップするといったキュレーションを行うなどの処置を取るようです。

VineやInstagramといった、他の動画・写真共有サイトではハッシュタグで、コミュニティのコンテンツを集約することもありますが、ひとつのアルバム上にユーザーが投稿するコンテンツを集めるというSnapchatの方式は興味深いですね。このコミュニティ構築はどのようにするのか不明ですが、乱立を防ぐためSnapchatに申請なりを通じて行うものだと思います。イベントプロモーションの一貫として使うことが多いのではないでしょうか?

どのように使われるか、注目していきます!

SERVICE
  • sns