;
SERVICE

Facebook インサイト設定(OGPを使ったインサイト設定)

shadow
facebook_logo
nakamichi

Author :  

shadow
facebook_logo
  • Recruit
  • Recruit

Facebook OGPを使ったインサイト設定とエラーの対処法をご紹介します。

Facebookのインサイト機能は皆さんご存じの方も多いと思います。
Facebookインサイトは、Facebookページの中で見る事ができるものだけではなく、自分が管理しているFacebookページ、やFacebookアプリ、管理しているウェブサイトのインサイト情報を見る事もできます。いわゆるOGPを使ったFacebook インサイトということですね。

今回はOGPインサイト設定方法とエラーの対処法を記したいと思います。

admins のIDを入手する

Facebookにログインしたまま、https://www.facebook.com/insights/にアクセスします。

Facebook インサイト設定(OGPを使ったインサイト設定)

上記画面がでてきますので右上の「ウェブサイトのインサイト」ボタンを押すと画面が表示されます。そのcontent=”ここがadminsのID”になります。

測定したいウェブサイトのhtmlにタグを挿入する

Facebook インサイト設定(OGPを使ったインサイト設定)

測定したいhtmlの内に取得したadmins IDを挿入します。

インサイトを取得する

Facebook インサイト設定(OGPを使ったインサイト設定)

metaタグに埋め込んだサイトURLを挿入し、「インサイト取得」ボタンをおします。

phpに入れ込むとエラーがでる

Facebook インサイト設定(OGPを使ったインサイト設定)

phpも計測可能ですが、phpのみにメタタグを貼りつけるとこのようなエラー画面がでてきます。

同階層(ルート上)にindex.htmlを置き、そちらのhead内にもmetaタグを貼り付けてください。あくまでhtmlはタグを認識させるのに必要ですので、実際計測できるのはphpです。ですのでindex.htmlに、リダイレクトでphpに遷移する設定が必要になってきます。

まとめ

OGPを使ったインサイト測定は、デバイスの振り分け設定などは測定できません。あくまで簡易的な測定と考えた方がいいのではと思います。Analyticsと併用されることをおススメします。

SERVICE
  • sns