;
SERVICE

コンテンツの最適化 画像の利用を最適化しよう Google 検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドについて

shadow
googleseo

Author :  

shadow
googleseo
  • Recruit
  • Recruit

今さらですがGoogleから発行されている「Google検索エンジン最適化(SEO)スターターガイド」その全貌を完全解説

webサイト制作、webサイト構築を行う上で、必ず出てくるキーワード「SEO」。今回は、Google 検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドの「コンテンツの最適化」で紹介されている「画像の利用を最適化しよう」について説明。

以下、Google検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドに書かれている詳細及び個人的に注目するポイントをまとめて整理している。Google 検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドの補足として利用してほしい。

画像の利用を最適化しよう

画像に関する情報はalt属性で提供できる

画像はサイトを構成する単純な要素と考えているかもしれませんが、最大限に活用しましょう。すべての画像には個別のファイル名とalt属性を持たせることができるので、この点を有効に利用すると良いでしょう。

alt属性は何らかの理由によって画像が表示されないときに、代わりのテキストを示してくれるものです。このような属性を使うのは、ユーザーが画像を表示しないウェブブラウザ を利用していたり、もしくはスクリーンリーダー のような別の手段でサイトを閲覧していたりする場合に、alt属性の代替テキスト(altテキスト)があれば画像に関する情報を提供できるからです。

alt属性を使うもう1つの理由は、画像からリンクを張る場合に、画像のaltテキストがリンクに対するアンカーテキストのように扱われるからです。

ただし、サイトのナビゲーションとしてテキストのリンクで十分なのであれば、画像を使ったリンクを多用することは推奨されません。また、画像のファイル名とalt属性をわかりやすく付けると、Google画像検索のような画像に特化した検索エンジンに、サイトの画像について伝えることができます。

専用のディレクトリにまとめ一般的なファイル形式で保管

画像は、ドメイン内の複数のディレクトリやサブディレクトリに分散して保管せず、1つのディレクトリにまとめられないか検討してください。例えばhttp://www.blume-gift.jp/image/のようなかたちです。こうすることで、画像へのパスを簡潔にできます。
また、画像には一般的にサポートされているファイル形式を使いましょう。JPEG、GIF、PNG、BMPの画像形式は、ほとんどのブラウザでサポートされています。さらに、ファイル形式に合わせた拡張子を付けておきましょう。

用語説明

ウェブブラウザ

ウェブページを閲覧するためのソフトウェアのこと

スクリーンリーダー

コンピュータの画面情報を読み上げたり、点字ディスプレイに出力したりするためのソフトウェア

ASCⅡ文字コード

American Standard Code for Information Interchangeの略。英語やラテン文字を中心とした文字コードのこと

ポイント

簡潔で、内容をきちんと説明しているファイル名とaltテキストを付けよう

最適化できるその他の多くの要素と同様、(ASCII文字コードにおける)ファイル名とalt属性は、簡潔かつ説明的なものが理想的です。

  • 可能であれば“image1.jpg”、“pic.gif”、“1.jpg”のような一般的なファイル名は使わない
  • 極端に長いファイル名を付けない
  • alt属性にキーワードを詰め込んだり、文章をすべてコピー&ペーストしたりしない

※何千もの画像を持つサイトの場合は、画像ファイルの名前を自動的に付けることを検討してみるのも良いかもしれません

画像をリンクとして使用する場合はaltテキストも提供しよう

画像をリンクとして利用する場合は、altテキストを提供するとGoogleにリンク先のページ内容が理解されやすくなります。テキストリンクのアンカーテキストを書いているような感覚でaltテキストを書いてください。

  • Googleウェブマスター向けガイドライン違反と疑われるほど、極端に長いaltテキストは書かない
  • サイトのナビゲーションに画像リンクだけを使うのは控える

参考ページ

Google画像検索

http://images.google.co.jp/

Googleウェブマスター向けガイドライン

http://www.google.co.jp/support/webmasters/bin/answer.py?hl=jp&answer=35769


いかがだろうか。

画像の名前付けは非常の面倒である。しかし、しっかり名前を付けておき、Altタグで保管しておくことが重要だ。

次回は「コンテンツの最適化:見出しタグを適切に使おう」について見ていこうと思う。

Google 検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドの詳細はこちら
  1. Google 検索エンジン最適化(SEO)スターターガイドについて
  2. SEOの基礎 適切なページタイトルを付けよう
  3. SEOの基礎 descriptionメタタグを設定しよう
  4. サイト構造の改善 URLの構造を改善しよう
  5. サイト構造の改善 ナビゲーションをわかりやすくしよう
  6. XML サイトマップファイル sitemap.xmlについて
  7. コンテンツの最適化 質の高いコンテンツを提供しよう
  8. コンテンツの最適化 適切なアンカーテキストを書こう
  9. コンテンツの最適化 画像の利用を最適化しよう
  10. コンテンツの最適化 見出しタグを適切に使おう
  11. クローラーへの対処 robots.txtを効果的に設定しよう
  12. クローラーへの対処 リンクにnofollow属性を活用しよう
SERVICE
  • sns