;
SERVICE

あなたがGet Foundされるために必要なSEO

shadow
get-found
matsushita

Author :  

shadow
get-found
  • Recruit
  • Recruit

ウェブサイトが見つけられるための適切な準備とは?

オンラインでGet Foundされる方法は様々ありますが、ウェブサイトや独自のポータルを持つことは、あなたのビジネスを世界に広めるための基礎です。しかし、これだけでは上手くビジネスを行うことはできません。現在、人々と話してみても、彼らは最も多くのリソースをアウトバウンドマーケティングに割いており、お金を積み重ねてインターネット上で自己を見つけてもらっています。インバウンドマーケティングはGet Foundされるためのリソースにコストをかけません。では、どうやってGet Foundされるのでしょうか?

  • インバウンドリンクの構築
  • SEO
  • タイトルタグとメタタグ
  • XMLサイトマップ
  • 301リダイレクト

 インバウンドリンクの構築

多くのウェブサイトは検索結果で1位の座を狙っています。実際には、キーワードフレーズごとに1位の座席があるので、誰にでもチャンスがあります。どうやって1位を獲得するか、が問題となるでしょう。オフページSEOはランキングを上昇させる最も重要な要素のひとつです。

オフページSEOのひとつに、品質の高い他のサイトからリンクを貼ってもらう“インバウンドリンクの構築”があります。検索エンジンはこれを、オーソリティ、もしくは“リンクジュース”と呼んでいます。あなたが多くの(良質な)インバウンドリンクを持っていれば、検索エンジンは良いウェブサイトと判断し、あなたのランクは高くなります。

get-found-by-browsers

 SEO

コンテンツ内に、重要なキーワードを配置することです。例えば、タイトルやサブタイトル、本文や画像のタグ(altタグ)、リンクなどがあげられます。これをオンページSEOと呼びますが、時折“キーワード密度”と言うこともあります。

  • ページごとに主要なキーワードを選択する。
  • あなたにとって重要なキーワードを配置する。
  • 本文内にキーワードを入れる。
  • 画像のタイトルにキーワードを入れる。
  • ページURLにキーワードを入れる。
  • 最も重要なこと:人間のために書け。検索エンジンはその次でいい。

タイトルタグとメタタグ

SEO上で最も“セクシー”な要素ですが、同時に必要でもあります。メタタグは、ウェブページのバックグラウンドに含まれるコードです。検索エンジンはどのようなページであるか判断する要素に、メタタグを利用しています。

メタタグは以前ほどの重要度を持っていませんが、それでも必要であるには変わりません。昔、ウェブサイトがランキングを高めるために多くのキーワードをメタタグに埋め込むという現象が起きていました。今は検索エンジンが賢くなっており、メタタグよりも良質なインバウンドリンクが多くのウェイトを占めています。しかし、SEOを考えればメタタグは無視できません。以下のようになっているか、HTMLを確認してみてください。

サンプル

  1. タイトル:ブラウザのタブや検索結果の見出しで見られるページのタイトル。
  2. ディスクリプション:ページの簡単な説明。
  3. キーワード:ページが何かを説明する言葉。ページごとに7つ以下のキーワードを設定しましょう。メタタグのキーワードは検索結果には表示されません。

サイトマップXML

サイトマップXMLは検索エンジンのクローラーへ、効率的にあなたのサイト構成を伝えるものです。言うなれば地下鉄の路線図のように、ページからページへのルートを示しています。

サイトマップジェネレータがありますので、サイトマップの作成は簡単に行えます。xmlファイルを取得し、ウェブサイトのディレクトリ(例:hivelocity.co.jp/sitemap.xml)にアップロードしましょう。ウェブサイトが定期的に更新されている場合、検索エンジンへ新鮮なデータを送信するため、月に1度xmlファイルをアップデートすることをオススメします。

XMLサイトマップはSEOの改善の決定的な要素ではありませんが、見過ごされがちなコンポーネントです。

google_xml_sitemaps

 301リダイレクト

古いURLから新しいリンクへ移動するときに、リダイレクトがかかっていない場合は“404メッセージ”や“Page Not Found”が表示されます。

実際にはページがあるにも関わらず、リダイレクトがかかっていないことでページが表示されないことは、立派な機会損失になり得ます。URLが変更される場合には、必ず301リダイレクトをかけましょう。

301

訪問者が便利に使えるだけでなく、301リダイレクトはSEOにも効果的です。ページが見つからないということは、ユーザーの見たいページが表示されなかったり、かつてそのページが持っていたSEO的な効果を失うことにつながります。新しいURLに、古いURLのSEO効果を引き継がせるためには301リダイレクトを設定しましょう。

この記事はHow to Get Found Onlineを翻訳したものです。

SERVICE
  • sns