;
SERVICE

青くてすっきりとしたTODOアプリ【Any.DO】

shadow
AnyDo
sugiyama

Author :  

shadow
AnyDo
  • Recruit
  • Recruit

見た目はシンプルですが、使い勝手が非常によいのです。

わりとメジャーな感もありますが、
本日は見た目がすっきりシンプルですが操作感抜群のTODOアプリ
Any.Do を紹介したいと思います。

すっきりなメイン画面

早速ですが起動後のメイン画面です。

IMG_0518

「今日」「明日」「近日」「いつか」と分かれています。
今日、明日は具体的な表現になっているので
今日明日フォーカスしたい方にはぴったりですね。

しかしながら残念な点が。
上の画像を見てすぐにお気づきかと思いますが、「今日」「近日」の頭が切れてしまっています。。

このままではせっかくのシンプルできれいな画面がもったいないでしょう。
言語の設定を英語に切り替えてみましょう。

スイっとしたメニュー表示

メニューは画面の下部にある「=」マークをさわることでスイっと表示されてきます。
こちらは「日時」「フォルダ」「完了」に分かれており、メイン画面での表示方法を変更することができます。
ここでも文字の頭が切れてしまっていますね。。。

IMG_0519

言語を変更しましょう

では言語を変更してみましょう。
スイっと表示されたメニューの右下、ギアのアイコンをさわると
設定項目が表示されます。
項目はいくつもありますが、ここでは言語を変更します。

表示されている項目に導かれるまま、「言語」をさわります。
すると使用できる言語が表示されます。

それでは「英語」を選択します。

ここで犯してはならない過ちは、興味本位で全く理解できない言語を選択することです。
言語の設定にたどり着くまでに大変苦労することになります。

IMG_0521

例えば、ロシア語を選択するとこのようになります。
文字がかわいいのはよいのですが、如何せん使用に支障が出そうです。

さて、気を取り直して英語を選択すると、先ほどの設定項目がさっそく英語表記に変更されています。
雰囲気出てきましたね。

IMG_0517

TODOを登録する

ここでようやく本題のTODOです。
TODOを登録するにはメインの画面から希望を日の右にある「+」を押します。
また、下に引っ張ってすぐに話すことで入力画面が表示されます。
こちらは「TODAY」に登録されます。
さらに、画面を下に引っ張ってキープすると、音声入力画面になるではありませんか。

そうです。このアプリ、音声入力にも対応しているのです。

試してみましょう。

画面を下に引いてキープ・・・「明日の準備」

IMG_0522

どことなくカッコイイフレーズが入力されました。
しかしこれは言語設定が英語になっているからかもしれません。
言語を日本語に設定し、画面を下に引いてキープ・・・「明日の準備」

IMG_0523

どこかのビーチでしょうか。
どうやら音声入力は日本語には対応していないようです。残念。

ビーチのことはいったん忘れて、言語設定を英語に戻してしまいましょう。

さてそろそろ長くなってきてしまったので、お気に入りの機能をざくっとご紹介したいと思います。

タッチデバイスとの相性はバツグン

TODOの移動は当然のようにドラッグ&ドロップで可能です。
TODO登録のインターフェイスといい、人が直接さわることを意識した作りになっており
非常に使いやすくできています。

横にするとカレンダー表示

メインの画面で横にするとカレンダーが表示されます。
画面下部で、フォルダベースと日時ベースの表示変更ができます。

IMG_0525

ここでも当然のごとくTODOの移動がドラッグ&ドロップで可能です。
曜日を変更することも、フォルダを変更することもできます。
日付の変更はカレンダーへのドラッグ&ドロップでも可能です。

同期ができる

この手のアプリには必須といえる機能だと思います。
iPhone、Android、chromeで使用できます。

ご利用は

利用するにはFacebookのアカウントでログインするか、Any.DOのアカウント作成が必要です。

最後に

少し長くなってしまいましたが、それでもこの青くてすっきりとしたアプリを紹介するには足りません。

しかし体感していただくのが一番だと思います。

日々のTODOをこのAny.DOで整理してみてはいかがでしょうか。

SERVICE
  • sns