;
SERVICE

Facebook、広告マネージャーレポートのアップデートをアナウンス

shadow
facebook_logo
matsushita

Author :  

shadow
facebook_logo
  • Recruit
  • Recruit

より細かな効果測定が可能に!

Facebookは6月26日(現地時間)、広告マネージャーレポートのアップデートをアナウンスしました。これは、以前に発表されたFacebook広告アップデート計画の一環であると述べています。

このアップデートは、いつも通り今後数週間のうちに全ユーザーへ適応されるとのこと。

重要な変更点

1. 広告レポートの保存・スケジュールのカスタマイズ簡略化

facebook_ad_report_updata

カラムの編集が可能になっており、ファン獲得単価(Cost per Page Like)や、CPA(Cost per Action)など、マーケッターが知りたい情報を、一カ所で全て確認できるようになっています。

2. リーチや他の重要な要素をより効果的に測定できる

facebook_ad_report_updata_2

CTR(Click through rate)や、1000リーチごとのコスト(cost per 1,000 people)といった要素を、他のキャンペーンと効果的に測定できるようになっています。例えば、ページいいね!広告や、ウェブサイトコンバージョン広告、アプリインストール広告などの種類の違う広告を、より効果的に比較測定できます。

3. 統計データに基づく測定の強化

facebook_ad_report_updata_3

年齢、性別、国、地域による効果測定が見られるようになります。対象としている層に効果があるのか、どのセグメントに対して効果が高いのかを知ることにより、キャンペーンのパフォーマンスをより高められるでしょう。

まとめ

Facebookは最近、インサイトをアップデートすることもアナウンスしており、マーケティングツールをより強化している印象を受けます。今回のアップデートも、キャンペーンの効果をより上げるのに役立ちますね。

また、今回のアップデートに伴い、広告マネージャーレポートガイドも新しいものが公開されています。ぜひご確認ください。

Updates to Ads Manager Reports(Facebook Studio)

SERVICE
  • sns