• TAG
  • hubspot
SERVICE
home
shadow
hubspot2

HubSpotのスマートコンテンツの使い方について

あなたが訪問者のことを深く知った後に、訪問者の好みに合わせてウェブサイトのコンテンツを最適化することができます。最適化する手段として、パーソナライゼーションとスマートコンテンツがあります。 注: この機能はHubSpotのProfessional、またはEnterpriseユーザーのみ使用できます。 パーソナライゼーションの使い方 パーソナライゼー

shadow
hubspot2

HubSpotで公開・テスト公開を行う方法について

新しいページを作成したり、ページの再編集が完了したら、ウェブサイト上で公開・更新を行います。公開・更新作業を行う前に、HubSpotのステージングサーバー上でテスト公開を行うことができます。 ページを公開する方法について [Content] > [Site Pages] に移動し、 draft と書いてあるページを探してください。ページの下に表示さ

Recruit
shadow
hubspot2

HubSpotでリダイレクトをかける方法

HubSpotで作成したページや投稿のURLを変更した際に、自動的に元のURLから新しいURLへ移動する301リダイレクトが設定されます。 例えば http://www.site.com/page というページのURLを、コンテンツエディター(Content Editor)から http://www.site.com/newpage へURLを変更した

shadow
hubspot

HubSpotで作成したサイトのパフォーマンスを向上させるには?

HubSpot上でウェブサイトを作成したら、ビジネスをサポートするために時間をかけて多くのページを作成し、それらのパフォーマンスを向上させていくでしょう。この取り組みは多種多様にあり、継続的に行うべきプロセスです。 ページパフォーマンスツール(Page Performance Tool)を使ってSEOを行う ページパフォーマンスツールを使うと、SEO上の

Recruit
shadow
hubspot

HubSpotでRobots.txtを編集する方法

あなたのドメイン上にあるウェブページの公開状態を設定するRobots.txtを編集できます。 サブドメインのrobots.txtで出来ることは? サンキューページのようにインデックスされるのに相応しくないページが、インデックスされないよう設定できます メール送信のトリガーとなるランディングページがインデックスされないよう設定できます 重複す

shadow
hubspot2

コンテンツエディターの使い方について

コンテンツエディター(Content Editor)はコンテンツの作成、編集、プレビューが行えます。コンテンツ作成が非常に簡単なだけでなく、スタイルの編集も容易です。 コンテンツエディターには4つのタブが用意されています。 コンテンツタブ(Content Tab) コンテンツ(Content)は、あなたが追加したいページやメールなど、全ての

SERVICE
  • sns