WordPressのアプリ使ってみた 〜iOS版〜

ふと気づくとスマートフォンを触っていることありませんか?
電車の中、信号待ち、歩きながら、食事中、打ち合せ中、etc…
それぐらい日常生活に欠かせない代物となりました。
「もし無人島に何か1つだけ持って行くとしたら?」
という問いに、迷わずスマホと答える人もいるとかいないとか。

そんなスマホユーザーは一体何をしているのでしょうか?
SNS、ゲーム、音楽、仕事、などなど。
その中でブログを書いている人たちも存在します。
今、見た、感じたことをそのままブログにアップしたい人も多く
アメーバブログのアプリを使用している方たちも多いはずかと思います。

そんな中我らハイベロサイトでも使用している
WordPressのアプリがありましたので実際に使ってみました。

WordPressアプリのダウンロード

iOSアプリ

Androidアプリ

早速iPhone端末に落として使ってみることにしました。

WordPressアプリの使い方

アプリをインストールして起動させると
ログイン画面が出てきます。

「インストール型サイトを追加」をタップします。

wordpress_app_1
すると、
・ユーザー名
・パスワード
・サイトアドレス
の入力欄が表示されます。

ユーザー名、パスワードには普段Wordpressにログインする際に使用するものを入力、
サイトアドレスには該当サイトを入力します。
※この際、サイトアドレスには実際の公開URLを入力してください。
管理画面用のアドレスでは無いのでご注意を。

wordpress_app_2

すると、
追加したサイトがリストとして出てきます。
複数管理しているサイトがある場合はリストから該当サイトを選択します。
wordpress_app_3

すると
このような画面が出てきます。
過去の投稿を編集、確認する際は「投稿」を選択。
他にも色々管理出来る機能があるようです。
wordpress_app_17

ただ、一先ずは投稿機能を実践したいので
右下の「+鉛筆」アイコンをタップします。

すると
すぐに入力画面が出て来ます。
簡単です。
wordpress_app_4

書く際にはキーボードが現れます。
ブラウザ版では
「ビジュアル」と「テキスト」という風に
入力インターフェースが切り替え出来ましたが、
アプリ側では基本的にタグを使用する「テキスト」タイプとなります。


wordpress_app_5

とは言え、全てタグを書く必要は無く、
キーボード上の各アイコンを選択すると
太字や下線、打ち消し等も可能となります。
また青いキーボードアイコンをタップすると
キーボードが格納され、ブログ全体を確認することができます。

wordpress_app_6

 

どのように投稿されるかを確認したいときは
画面左下の「目のアイコン」を選択すると、
wordpress_app_9
このようにブログのプレビューが確認できます。
wordpress_app_10

では実際にここからはアプリから入力してみます

↓ここからです。
wordpress_app_7

画像を投稿しようと思ったら、、、、
まさかの展開です。
wordpress_app_8

画像アップロードが出来ません。
iPhoneのデフォルトカメラにて撮影したものはアップ出来ましたが、
iPhone上でスクリーンショットを取った画像はアップ出来ませんでした。
違いに関しては恐らくJPEGとPNGのファイル拡張子の違いかと。
※カメラにて撮影したものはJPEGでスクリーンショットはPNGになります。

またPCの管理画面から確認すると、アップロード自体は出来ていました。
バグと一言で片付けて良いか分かりませんが、対応して頂けると有り難いですね。

気を取り直して
使用方法進めます。

アプリからの画像投稿の方法としては
画面右下の「ピクチャアイコン」を選択すると
wordpress_app_11

iPhone端末のカメラロール一覧画像が出てきますので
投稿したい画像を選択して完了をタップします。
wordpress_app_14

すると、
ブログ記事内に画像が挿入されます。
ただし、タグが全面を覆うhtmlですので
少々分かりづらいという意見は否定出来ません。
wordpress_app_13

他にもこんな機能があるようです

入力画面からオプションを選択すると

wordpress_app_15

カテゴリー、タグ、公開日時、状態、表示状態、投稿フォーマット、アイキャッチ画像なども
設定できるようです。

wordpress_app_16

アプリのレビューではこんな感想が

iOSからは

ログインできない!他のアプリではID/passwordは間違ってなくログインできるけどこっちがいいので改善求む!

開かなくなりました。

改善お願いします。

通知が表されない!

アプデしてから、通知が真っ白になった!

過去のコメントが消えるし、新しいコメントも表示されない!

 

Andoridからは

ちょくちょくバグる 画像がアップできない問題が直ったと思ったら、次のバージョンでまた発生。チェックしてないのかな?それとも画像をアップする人はまれ?

カスタムパーマリンクの設定ができるようにしてほしい 設置型WordPressサイトで使っています。カスタムパーマリンクの設定ができれば星5つをつけたいところです。これまでスマホ経由での更新ができないのが一番ネックだったのですが、それが解消されたのが嬉しいです。

Nexus7 あれれ?コメントがアップできないです。

機能は限定されてるが 安定してるし、便利。短めの新規postに利用してます。

一部日本語化されていない 所が修正されていたので、星を戻しました。

アイキャッチ画像が反映されないフォトログを作成時、アイキャッチ画像が反映されないと TOPページに画像が表示されないので、何が掲載されているのか わからないため、反映できないのは残念。 確かに投稿時の画像をタップすると反映されるっぽいような メニューはあるんだけど、違うんだろうか?

少し惜しいこのアプリ

元々WordPressの管理画面自体、レスポンシブ化されていて
スマホブラウザからも投稿できるのですが、
お世辞にも使用勝手が良いとは言えません。
(一言でバグと片付けて良いのか不明ですが、動作が不安定なのは確かです)

そんな中、ネイティブアプリ自体があるのは非常に嬉しく
特に「今、見た、感じたことをそのままブログにアップしたい人」にとっては
重宝すべきアプリなのではないでしょうか?

その中で
かゆい所に手が届くような
重箱の隅をつくような
あくまでも「こうなってほしい」レベルを言及させて頂きます。
※実現可否は一先ず忘れて

  • 入力周りのプラグインがPC側と同期できたらなぁ
  • メタ周りの設定が出来たらなぁ
  • テキスト中央揃えが出来たらなぁ
  • 画像投稿に関してJPEGもPNGも対応出来たらなぁ
  • PCのビジュアルモードやアメブロで実践されている、挿入した画像がそのまま確認出来たらなぁ
  • 画像についてアプリ側でお絵描きやデコレーションの加工が出来たらなぁ
  • などなど

若干後半はアメブロの使用シーンを意識した発言となっておりますが
思っちゃったのはしょうがないのでお伝えさせて頂きました。
ただ私個人としての意見ではアメブロのように他者のブログまで確認できるような機能は
WordPressのアプリには必要ないと思います。
あくまでも入力に特化したアプリとして完成系を目指して欲しいものです。

ちなみに他にもWordPressに関するアプリはリリースされていますが
色々調べたところ、今回紹介したのがその中でも一番安定しているようでした。

弊社のエンジニアが必ずや・・・

上記を踏まえて
弊社のエンジニアに
「より良いものを!」という題目で
無茶ぶりしておきました。

近い将来WordPressユーザーが
ホッとするような
かゆい所に手が届いちゃうアプリがリリース出来ることを夢見て。