;
SERVICE

Facebookの投稿がウェブサイトへ埋め込み可能に!

shadow
facebook_ad_update_logo-2
matsushita

Author :  

shadow
facebook_ad_update_logo-2
  • Recruit
  • Recruit

3つのステップで簡単に埋め込み可能!

最近、ソーシャルメディアの投稿を埋め込む機能が続々とリリースされています。最近ではInstagramも対応しましたね。

そして、ついにFacebookも7月31日から埋め込み機能を提供すると発表しました。

埋め込まれた投稿は、ハッシュタグを見ることが出来たり、ページへ「いいね!」を押したり、ユーザーをフォローすることができます。

埋め込み方法

私はまだ見えないのですが、公式のアナウンスによれば、ページや投稿に以下の項目が表示されるとのことです。

facebook_embed_post

facebook_embed_post_2

このボタンをクリックすると、埋め込みのコードが取得できます。

facebook_embed_post_4

あとは、コードを記事内に埋め込めば完了です。

Embed Postが表示されない人のために

現在私が表示されていませんので、もしかしたら同じ人が多いのかもしれません。そんな人は、Facebook Developersにあるコンフィギュレーターを使ってみましょう。手順も簡単です。

【19:11 追記】URLは、投稿の日付をクリックすることで取得することができます。

facebook_embed_post_plus_1

facebook_embedded_post

取得したURLをコンフィギュレーターのURL of storyに入れましょう。

facebook_embed_post_6

取得したコードを埋め込みます。下に埋め込んだ投稿であれば、以下のようなコードになります。

 

facebook_embed_post_7

 

 

ぜひやってみてくださいね!

Introducing Embedded Post(Facebook Newsroom)

メルマガの登録はこちら!
SERVICE
  • sns