;
SERVICE

SCLUCA(スクルカ)使ってみた 〜実践編〜

shadow
SCLUCA_icatch
inoue

Author :  

shadow
SCLUCA_icatch
  • Recruit
  • Recruit

いよいよSCLUCA(スクルカ)使ってみたの実践編です。準備編を経ていよいよ「ピッと」です!

前回の記事で
SCLUCA(スクルカ)使ってみた 〜準備編〜
をお伝えしました。

早速実践模様をご紹介致します。

レッスン場所にて

まずはレッスン場所(幼稚園や老人ホームも側です)にて
Andoroid端末とリーダーを用意。
※Andoroidはwi-fi環境と接続できるようにします。
SCLUCA_5-1

そしてAndoroid端末から専用アプリ(予め弊社から専用端末にインストール致します)を立ち上げて
管理者側としてログインします。
ここでは仮に弊社の熊井ディレクターを管理者としています。
熊井ディレクターの説明は長くなりますので割愛させて頂きます。
SCLUCA_5-2

ログイン後、
「出席/欠席確認」を選択します。
SCLUCA_5-3

「出席/欠席確認」画面では
準備編で「エリア」、「曜日」を設定したレッスンが表示されているかを確認します。
また本日のレッスンに参加予定のメンバー(生徒)合計と
現状何人出席しているかも分かります。
「0/1」部分の所ですね。
SCLUCA_5-4

準備編で設定した「高野野球教室」に我が息子は本日参加予定なのです。
高野というのは私の母方の親戚の性で実際に・・・
話が長くなるので高野の説明はまた今度に。

随分ジラしましたが前置きはここまで

いよいよ本番です。
ログインした後の画面に戻り、「カードタッチ画面」を選択します。
SCLUCA_5-5

すると出ました!
ドドン!
いよいよカードタッチです!
ピッとです。
SCLUCA_5-6

ココまでの道のり、長いようで短かった気もします。
ついについに・・・
さあ、いざ尋常に参りますぞよ!

そら
SCLUCA_5-7

貧相とか思わないでください。
仮のカードですから。
0018ってとか言わないでください。
仮のカードですから。

いつの時代も歴史が動く時は
淡々と遂行されていくものです。

するとAndoroid端末では

ほら
SCLUCA_5-8

変な所で改行が。
ミドルネームが仇となりました。

そして
来た!
来ました!
SCLUCA_5-9

そうです。
出席通知です。
この通知が来ることで
どれだけ
忙しいママたち、お父さん、おじいちゃん、おばあちゃん、関係者の方々
の心が安らぐことでしょうか。

ありがとうSCLUCA(スクルカ)。

さらにレッスン終了後は

そうです。
帰りもピッとやるのです。
すると
SCLUCA_5-10

変な所で改行が。
ミドルネームを入れないことをオススメします。

そしてこの流れからすると・・・
来た!
また来ました!
帰宅通知です。
SCLUCA_5-11

これが届いたら
「ああ、私のかわいいあの子はあと〇〇分ぐらいで帰ってくるのね」
とママの悩みは一つ解消されることでしょう。

ありがとう。
ありがとうSCLUCA(スクルカ)。

ただ通知が来たのに
子供が寄り道して帰宅が遅れた場合などは
親にとってのヤキモキは想像に容易いことでしょう。

実際に使ってみて

準備編、実践編とお付き合い頂きまして誠にありがとうございます。
途中脱線する時もありましたが
一通り完了することができました。

仮に我が子の幼稚園にSCLUCA(スクルカ)が導入されていると想像したら
贔屓目無しに
良いと思います。

いかがでしたでしょうか?
SCLUCA(スクルカ)があなたの側に少しでも近づく
きっかけになることが出来たのなら幸いです。

ご興味持たれた方は下記ボタンをピッとならぬポチッとどうぞ。

SERVICE
  • sns