;
SERVICE

MixiとDeNAがソーシャルゲーム事業の業務提携を発表!

shadow
mixidnatieup
matsushita

Author :  

shadow
mixidnatieup
  • Recruit
  • Recruit

MixiとGreeがソーシャルゲームプラットフォームを提携! 国内5000万人を超える規模に!

本日2012年11月22日、MixiとDeNAがソーシャルゲーム事業の業務提携を発表しました。

この提携によって、Mixiが展開している『Mixiゲーム』と、DeNAが展開する『Mobage』の両プラットフォームに対して、ソーシャルゲームを提供できるようになりました。

ゲームを開発するときに今まで別々だった開発基盤を、共通の開発基盤にすることで、ソーシャルゲームディベロッパーが少ない開発工程でMixiとMobageへゲームをリリースすることができるようになります。ただし、ユーザーの相互提携は行わないようです。

※Mixiのプレスリリースより

また、両社のプレスリリースでは、MixiユーザーはMobageのソーシャルゲームをプレイできるようになるメリットと、Mobageのディベロッパーは少ない労力でMixiへソーシャルゲームを提供できるようになることを触れています。これにより効率よく2つのプラットフォームにゲームを提供できるようになり、ソーシャルゲームディベロッパーの収益に貢献するのではないでしょうか。

スマートフォン月間利用者800万人以上のSNS『mixi』を運営しコミュニケーションサービスに強みを持つミクシィと、有効会員数4,500万人以上のソーシャルゲームプラットフォーム『Mobage』を運営し、ソーシャルゲーム開発・運営ノウハウなどゲームサービスに強みを持つDeNAが業務提携を行うことで、mixiユーザーに対し、より多くの魅力的なソーシャルゲームを提供することが可能となります。
なお、リニューアル後の「mixiゲーム」スマートフォン版の開発基盤は、DeNAが提供している『Mobage』と共通化され、ゲームデベロッパーは、『mixi』と『Mobage』の両プラットフォームにゲームを容易に提供することが可能となります。

ミクシィは、この度のDeNAとの提携により、「mixiゲーム」において魅力的なソーシャルゲームのタイトルを拡充していきます。DeNAは、少工数で『Mobage』及び『mixi』の両方にソーシャルゲームを展開できる環境を構築することで、ゲームデベロッパーの利便性の向上をより一層図っていきます。

Mixiのプレスリリースより

プレスリリースに掲載されているMixiとMobageの利用者数を合わせると、5000万人を超えるソーシャルゲームプラットフォームになります。国内のソーシャルゲームプラットフォームとしては最大規模となるのではないでしょうか。

ちなみに世界規模になると、Greeが2億3千万人のユーザーを抱えています。

具体的にはグリー開発の日本語プラットフォームと、グリーが昨年4月に1億400万ドルで買収したソーシャルゲームネットワークOpenFeintが開発した英語のプラットフォームを統合させ、全世界に向けて主に無料ソーシャルゲームを提供するオンラインコミュニティーを構築する計画。両プラットフォームのユーザー数を合わせると、現時点でも2億3000万人以上の巨大ゲームコミュニティになる。

ユーザー数2億3000万人 グリーの世界プラットフォームいよいよ始動【湯川】—Techwave

国内ではMobage+MixiがGreeを上回っていると思いますが、国内を基盤にした、世界での争いが注目されます。

ミクシィとDeNAがソーシャルゲーム事業において業務提携
~ゲームデベロッパーは『mixi』と『Mobage』の両プラットフォームへのゲーム配信が容易に~:http://mixi.co.jp/press/2012/1122/11278/

ミクシィとDeNAがソーシャルゲーム事業において業務提携~ゲームデベロッパーは『mixi』と『Mobage』の両プラットフォームへのゲーム配信が容易に~:http://dena.jp/press/2012/11/denamiximobage.php

SERVICE
  • sns