忘れないうちにメモしたい!手軽にメモができるアプリ「Miminote」

思いついたアイデアや忘れそうなことなど、すぐにメモできる環境があると、あとで思い出す手間が省けたり、新鮮なアイデアで残せたりすることができます。今回は、手軽にメモができるアプリ「Miminote」をご紹介します。

今すぐメモしないと、忘れちゃう!

メモを取りたいと思ったとき、「紙とペン!」はたまた、「スクショ!」と思いつく人もいるかもしれません。しかし、紙やペンがある場所は限定され、スクリーンショットもスマホの画面で表示されているものしかできませんよね。そんなときに活躍するのが、「Miminote」です!

mm9

MIMINOTE より)

Miminote」は、素早く簡単に片手でメモができるように設計されたノートアプリです。”ミミノート“という名前から、書いたメモの端を折って、印が付けられるドッグイヤー機能が備わっているので、印を付けておけば重要なメモも見逃しません。また、メモを長押しすると、複数選択ができ、いらなくなったメモの整理も簡単にできます。

無料でインストールすることができるので、早速使ってみましょう!

「Miminote」を使ってみよう!

現在は、Androidアプリのみの提供になっているため、Androidをご利用の方はGoogle playよりインストールをしましょう。アクセス権も画像/メディア/ファイルだけなので、一安心です。

mm1

インストールが完了すると、すぐにメモができる画面になります。画面下、黒いラインの「あたらしいメモを作成する」部分をタップすると、新規メモが作成されます。メモ画面もシンプルでわかりやすく、メモをした後に「戻る」をタップしてしまっても自動で保存されるので、安心です。メモをとったら「戻る」を押せば良いだけなので、作業中でも素早くメモをとることができます。

mm2

メモ書いてみると、思ったより大きめの文字で表示されるので、見やすくはっきりメモをとることができます。URLをコピーしたものも貼り付けられるので、ネットサーフィンをしていて保存しておきたいページがあったら、URLをコピーしてメモとして保存することもできます。

mm3

共有アイコンからは、メモした内容を共有することもできるので、友だちにおすすめのサイトをたくさん送りたいときや家族の誰かに帰りに買ってきてほしいものなどに活用することができます。LINEを利用すると、トークへ送信するかノートへ投稿するかを選ぶ事ができるので、トークで流されてしまう場合はノートに投稿しておくと良いでしょう。

mm4

書いたメモは、付箋のように最初の画面に並べられ、メモを書いた日付と時間が表示されています。大切なメモにドッグイヤーの印を付けることもでき、メモの端の方をタップするだけで簡単に付けられます。外したいときは、もう一度タップすれば外すことができます。また、画面右上の「Miminote」のアイコンをタップすると、ドッグイヤーを付けたメモだけを表示させることができます。

14

mm5

また、メモが増えてくると探すのが大変になってきますが、検索機能も備わっているので、メモに書いた単語を1つでも思い出して検索すれば、すぐにその単語が書いてあるメモを探してくれます。

mm6

増えてきたメモを整理したいときやいらなくなったメモを消去したい場合は、メモを長押しすると、複数選択できるようになり、消去やエクスポートなどができるようになります。

mm7

Androidの設定ボタンでは、「Miminote」でメモをとる際の設定をすることができます。メモの表示順を変更したり、メモを作成するときはすべて最初からドッグイヤー付きで作成するなどの設定を変えることができるので、自分の使いやすい設定にしておきましょう。

mm8_1

最後に

手軽に片手でメモがとれるアプリ「Miminote」は、いかがでしたでしょうか。シンプルで使いやすいメモ機能を備えているので、メモアプリの1つとして十分に活躍してくれそうです。ウィジェット機能も対応していれば、より使いやすかったかもしれませんが、現在は対応しておらず残念です。ホーム画面の見やすい位置や隅の方にアイコンを置いておくだけでも、すぐにメモがとれるので、ぜひインストールして試してみてくださいね。

(Photo: MIMINOTE より)