;
SERVICE

リッチメディアに興味ある方は必見。Googleの『Rich Media Gallery』

shadow
rich_media_gallery_logo
matsushita

Author :  

shadow
rich_media_gallery_logo
  • Recruit
  • Recruit

Google提供の、リッチメディア広告に関する事例集

簡単な文字と写真のみで構成されるものに対し、音声や動画などが追加されたものをリッチメディアと呼びます。近年ではインターネットが高速化したことにより、広告でも頻繁に用いられるようになりました。

このリッチメディアの優れた事例が多く掲載されているサイトが、Googleの提供するRich Media Galleryです。

Rich Media Gallery

Rich Media Galleryには、リッチメディアに関する事例やリソースが多くあります。まずは、事例から見ていきましょう。

[TOP] > [Gallery]から事例を見ることができます。Galleryでは、タグやフォーマットごとに事例を表示することも出来るので、自分が検討するタイプを探してみてください。

rich_media_gallery

例えば、Monsters Universityを見てみましょう。上には代理店、フォーマット等が書かれています。

rich_media_gallery_2

この広告はクリックすると展開し、動画が開始。他にもYouTube、Facebookへのリンクがあり、簡易なウェブページと化しています。

rich_media_gallery_3

他にもフォーマット。

rich_media_gallery_7

機能。

rich_media_gallery_4

リッチメディアに関するニュース。

rich_media_gallery_5

リソース(ディスプレイベンチマークやテンプレート、撮影スタジオなど)があります。

rich_media_gallery_6

Google Think Insights 『Creative Sandbox』

もうひとつリッチメディアを考えるときに見ておきたいサイトがあります。それが、Google Think Insights内にある『Creative Sandbox』です。

ここは具体例と共に、効果・結果が記載されており、どのような効果が上がったか、なぜそういう効果が出たのかを詳しく知ることができます。

rich_meda_gallery_8

リッチメディアをお考えの方は、この2つのサイト、必見です!

SERVICE
  • sns