;
SERVICE

Facebookページの新しいレイアウトはどう変わった? 実際のページを見てみよう!

shadow
facebook-update-logo
matsushita

Author :  

shadow
facebook-update-logo
  • BaseStationApp
  • Recruit

ページのレイアウトはユーザーページに近づき、インサイトも他ページのデータが少し分かるように

5月30日に、新しいFacebookページデザインに切り替わりました。まだ全ページが切り替わったわけではないようですが、Facebookが以前に出していた「いち早く利用しますか?」という質問に「OK」をクリックしたため、早めに切り替わったようです。

6月13日には全ページが自動的に切り替わるということなので、改めて実際のページで復習してみましょう!

Facebook、新しいページレイアウトについて

最も大きな変更点は概観にあるでしょう。左カラムにページの情報、右カラムに投稿が並んでいます。この並び方はユーザーページと似ていますね。

new-facebook-pages-layout

左カラム

今までカバー画像の下に表示されていた情報等々、様々なものが左カラムに移動しています。それぞれカードデザインで独立しているのも特徴的です。

ユーザー情報 : いいね!やチェックイン情報、レーティングといった情報です。

facebook-new-page-user

ページ情報 : ページの詳細情報やウェブサイトの情報です。

facebook-new-page-description

アプリ : 当該のページが利用しているアプリ情報で、横表示だったものが縦表示になっています。

facebook-new-layout-app

写真 : 過去にページがアップロードした写真が縦3枚、横3枚で計9枚並んでいます。

facebook-new-layout-pic

ノート : 作成・共有したノートが最新のものから3つ表示されます。

facebook-new-layout-note

ページへの投稿 : ページへの投稿が3つとそれに対するレスポンス(いいね!やコメント)の数が表示されます。

facebook-new-layout-message

レビュー : プレイスに対するレビューが表示されます。ユーザーボイス項目はだいぶ下の方に行ってしまった印象です。

facebook-new-layout-review

ページが「いいね!」と言っているもの : ページがいいね!をつけているページが最後に表示されます。

facebook-new-layout-like

上の画像は一般ユーザーからページを見た時に表示されるものです。管理者としてページを見ると、下の画像のように表示されます。インサイトの情報については、アイキャッチの横に数字で表示されるようになりました。また、未読のページ通知についても、すぐに数が分かるようになりました。

new-facebook-page-layout-for-manager

競合ページ

もうひとつ見逃せない点として、Facebookインサイトの競合ページがあります。自社との競合ページであったり、ベンチマークとしているページを比較することができます。デフォルトで、何もページを追加していないと、同業種のページがオススメとして表示されます。

new-facebook-page-insight-competer

試しにオススメを競合ページに設定してみると、このようになります。競合ページとして設定した際に獲得できるのは、以下の3つです。

  • 今週の新規いいね!(先週からいいね!数が何%伸びたかも)
  • 今週の投稿数
  • 今週のエンゲージメント(いいね!、コメント、シェアの数)

facebook-new-insight-comp

各ページをクリックすると、今週最も人気があった投稿が分かります。

facebook-new-insight-post(アイミツレポートさんはこちらの投稿)

最後に

カバー画像やアイコンの配置も若干変わっています。Fialkov Digitalのインフォグラフィックが分かりやすいので、こちらをご参考ください。

new-page-facebook-layout-01infographic: New Facebook Page Layout by Fialkov Digital

SERVICE
  • sns