;
SERVICE

上手に時間を管理!生活改善アプリ「 Life Timer」をご紹介!

shadow
ti00
春山 侑紀

Author :  

shadow
ti00

残り時間を把握して、目標を達成しよう!

2015年が始まって、早くも2週間が経ちました…。正月休みが抜けずに、ついダラダラと過ごしてしまっていませんか? 普段通りの生活に少しずつ戻していきたい所ですが、これが中々難しい…! 今回は、そんなあなたの助けになる「生活改善アプリ Life Timer」をご紹介します!

仕事やプライベートにも活用!

生活改善アプリ Life Timer」は、あなたの生活をサポートしてくれるタイマーアプリです。起床・就寝時間や出勤・退勤時間を設定すると、設定した時間まで残り○○時間とタイマーのように表示してくれます。よく今日やることリストなんて、書き出すことがありますが、「Life Timer」では、残り時間が明確にわかるので、時間を意識しながら行動することができます。現在は、10万ダウンロードを突破しており、多くの人に利用されている「Life Timer」を使ってみましょう!

「生活改善アプリ Life Timer」を使ってみよう!

では、早速アプリをインストールして使ってみましょう。iPhoneの方は、App Storeより、Androidの方は、Google playより、インストールしてください。インストールが完了したら、アプリを起動します。黄色を基調とした目立った印象を与えるデザインになっています。

ti01

アプリを起動すると、まずは3つのステップに分けて、最初の設定を行ないます。生年月日や起床・就寝、出勤・退勤時間などを設定します。起床・就寝時間は毎日違う人もいると思いますが、設定は後からでも変更できるので、ここでは簡単に設定してしまいましょう。

ti02

設定が完了すると、先ほど設定した生年月日から近い節目の年齢までのカウントダウン画面が表示されます。年齢をカウントダウンされると、少し焦ってしまいますね。

ti03-

画面上部の左向き矢印をタップし、ホーム画面に戻ると、起床・就寝、出勤・退勤時間が早くも設定され、カウントダウンを始めていました。残り時間が、どんどん減っているのがわかるので、時間を有効に活用しようという意識が芽生えてきます。

ti04

設定を変更したい場合は、ホーム画面にある画面左上のバッジのアイコンから、新たに予定や目標を追加したい場合は、ホーム画面右上のプラスアイコンから、変更することができます。

ti05-

仕事で毎日あるミーティングやプライベートの遊びの予定などを組み込むと、カウントダウン形式で確認することができます。タイマー名とタイマーアイコン、約束の日にちや時間などを入力して、登録を押しましょう。タイマーアイコンは、既存のアイコンまたは、自分で好きな写真をアイコンに設定することができます。

ti06

さらに、通知設定やSNSなどへの投稿もできるので、友だちと予定を共有することができます。

ti07

予定を設定し終え登録を押すと、ホーム画面に新たに予定の項目が追加され、残りの時間が表示されています。「ともだちとあそぶ」まで、あと2日2時間かかるようです。カウントダウン形式で、時間が減っていくので、楽しみにしている予定や目標などを設定しておくと、わくわくしますよ! 待ち遠しい気持ちとは、このことですね!

ti08

最後に

「生活改善アプリ Life Timer」は、いかがでしたでしょうか。難しい機能や操作もないので、誰でも簡単に使うことができます。ただ、やることリストを書き出していくだけでは、中々達成しづらい部分もありますが、目標や予定に対して時間をカウントダウンしてくれると、普段は意識しない残り時間を視覚的に認識することができるので、時間の大切さを実感することができます。良ければ、以前の記事も参考にしてみてくださいね! みなさんもぜひ、「生活改善アプリ Life Timer」を使って、素敵なライフスタイルを送りましょう!

SERVICE